佐世保工業高等専門学校 > 学校案内 > 校章、校旗、ロゴ

学校案内

校章、校旗、ロゴ

■校章・校旗

・佐世保工業高等専門学校校章
佐世保高専開校当初(昭和37年5月)、徽章として制定されたものです。「高専」の「専」の字の下の「寸」を「サセボ」の「サ」にみたててデザインしています。
 
 
・佐世保工業高等専門学校校旗

 

■襟章

・佐世保工業高等専門学校襟章
平成19年度の新学生服導入と同時に現在のデザインに変更されました。

 

■ロゴマーク

・佐世保工業高等専門学校ロゴマークA
本校の創立40周年にあたり本校教職員及び学生に募集を行い、60編の応募の中から選ばれたものです。本学総務課施設係田村哲彦氏の作品です。

 

・佐世保工業高等専門学校ロゴマークB

現在の制服(H19年度)導入に伴い、これまで馴染みのあるマークとして認知されていたデザインを正式に本学のロゴマークとしたものです。本学総務課施設係田村哲彦氏の作品です。
ロゴマークBキャッチフレーズ
「未来への無限の可能性」
Unlimited Possibilities into the Future
佐世保工業高等専門学校の頭文字「S」の曲線は、無限の可能性を感じさせる美しく大胆なフォルムによって、柔軟さを表現し、主体性を持ちながら時代にそった考え方や主張も受け入れ、豊かな未来に向かって本校の進むべき姿をあらわしています。

点対称のデザインは、バランスのとれた健全な教育を象徴しています。

シンボルマークに使用しているメインカラーは佐世保の美しい自然をコバルトブルーの海とスカイブルーの空の2色で、地球、自然、若さ、希望と自由、創造、発見などを表しています。

 

■マスコットキャラクター

「メカアゴ君」
パターン1 パターン2 パターン3
このマスコットキャラクターは、当時の学生主事の要請により、「パブリックデザインズ社 山田 徹氏(長崎県大村市)」に製作を依頼したものです。
佐世保に縁のある「飛魚(アゴ)」をモチーフにしており、「メカアゴ君」と命名しました。