佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 平成29年度 > 谷 口 功 国立高等専門学校機構理事長による講演会を開催しました

平成29年度

谷 口 功 国立高等専門学校機構理事長による講演会を開催しました

去る2月9日(金)に、谷口功国立高等専門学校機構理事長を講師に迎え、「国際社会から注目される高等専門学校教育=高専からKOSENへ=」をテーマに、本校の教職員を対象に講演会を開催しました。

谷口理事長から、我が国が直面している課題である少子化と社会のグローバル化に対応するために求められていることについて、3つの項目「(1)期待される高専教育:イノベーション人材が未来を創る、(2)グローバル社会への対応:高専の国際展開、(3)高専の将来に向けて」に分けて講演が行われました。

講演では、実務教育と最先端研究が重要であること、様々な組織や国際社会との連携と協働が重要であること、様々な課題に対して教員と職員が協力し挑戦していく教職員の意識改革が重要であることなどが具体的な事例を示しながら講話が行われ、教職員からは、本講演会を通して、変化の大きい社会で自ら創り出す力を持った「人財」を多様な評価軸を持って育てることの重要性や高専という我が国独自の教育システムを「KOSEN」と表現し、国際展開していく必要性についての認識を深めることができました。

講演会終了後、谷口理事長は、地域共同テクノセンターやロボコン部室等の施設設備を視察され、その中でロボコンのデモンストレーションや学生との交流を行いました。