佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 平成30年度 > 新モンゴル高専へ図書を寄贈しました

平成30年度

新モンゴル高専へ図書を寄贈しました

本校は、平成29年11月に新モンゴル高専との間で、教育、研究の分野について相互に協力することを目的として、学術交流に関する覚書を締結しました。新モンゴル工業高等専門学校(新モンゴル高専)は、日本型高専の教育システム(15歳から5年一貫の実験・実習・実技を重視した早期技術者教育)をモデルとして、モンゴル国に2014年(平成26年)9月に開校した3高専のうちの1校で、同校のシルネン・ブヤンジヤルガル校長は、佐世保高専に留学(平成16年4月~平成19年3月)の経験を有する初代の校長です。3月5~10日に、教員3名と学生3名がモンゴルを訪問し、主に機械系の実験実習等の教育研修を行いましたが、それに先立ち、3月5日に、新モンゴル高専を訪問して、教員からの寄贈による専門図書360冊を寄贈しました。モンゴル高専では、教科書等の教材が不足しており、また、日本の教科書が分かり易いとの評判もあるため、学内教員に余分な教科書等の寄贈を呼びかけて実現しました。今後も、新モンゴル高専の教育に対しては、いろいろな方法で支援していく予定です。