佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 平成30年度 > 『アイデアソン』を開催しました

平成30年度

『アイデアソン』を開催しました

去る3月29日(木)に本校にて『アイデアソン』を実施しました。『アイデアソン』とは「アイデア」と「マラソン」を合わせた言葉で、あるテーマ(課題)についてグループでアイデアを出し合い、課題の解決を図っていくイベントです。今回のテーマは『ボヤキを解消しよう!!!』で、「学生自身の身の回りで解決したいことや他人のボヤキで解決したいことなど具体的な事例を通して身の回りにおいて改善したいことや便利なモノを創出し、うまくいけば実際に作ってみる」という内容で行いました。

本校1~4年生の32名が参加し、学科学年がバラバラの4名が1グループとなって活動して最後はグループ毎の発表を企業の方や長崎大学の学生さんに審査していただきました。終了後のアンケートでは、「今までで一番自分の心を動かすイベントだった」、「最初は緊張でうまく班の人達と話をすることができなかったが、だんだん話が多くなりとても楽しい経験を得ることができた。次回またある時は参加したい。」、「学年学科がバラバラの人たちと交流できる機会に参加できて楽しかった。短時間でプレゼンの準備をするのが初めてだったので良い経験になった」などの意見があり、とても好評のようでした。次回また開催する予定とのことです。

実施内容やアンケートの詳細はこちら