佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 平成30年度 > 電気電子工学科の猪原助教が電気学会優秀論文発表賞を受賞

平成30年度

電気電子工学科の猪原助教が電気学会優秀論文発表賞を受賞

電気電子工学科の猪原武士助教が電気学会平成29年優秀論文発表賞(基礎・材料・共通部門表彰)を受賞しました。本賞は、平成29年度に開催された電気学会主催の各研究会において、優秀な論文発表を行った発表者に贈られるものです。

【受賞論文】 水面上パルス放電における水の伝導率が水素生成特性に与える影響
【 受賞者 】  猪原 武士(佐世保工業高等専門学校)

猪原助教は、放電プラズマを利用することで、水道水、排水や海水などあらゆる水を原料とした新しい水素製造法に関する研究を行っています。受賞論文では、原料となる水の状態(電気の通りやすさ)が水素生成量に与える影響について調べた成果を報告しているものです。