佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 令和元年度(平成31年度) > ETロボコン2019九州北地区大会に出場しました

令和元年度(平成31年度)

ETロボコン2019九州北地区大会に出場しました

令和元年9月29日(日)、九州産業大学に於いて「ETロボコン2019九州北地区大会」が開催され、電気電子工学科4・5年生によるチーム「知活2019」が出場しました。

ETロボコンとは、一般社団法人 組込みシステム技術協会が主催する「ETソフトウェアデザインロボットコンテスト」のことです。決められた走行体で指定コースを自律走行する競技で、マイコンを用いた組み込みソフトウェアの技術を競い合います。

電気電子工学科では4年生の「知識活用教育(知活)」という時間の中で、様々なコンテストへ挑戦を行っています。その中で今年度は、初めてETロボコン(デベロッパー部門プライマリークラス)に参加しました。本番ではリモートスタートに成功したものの、その後ロボットが倒れてしまいリタイアという結果に終わりました。

初参加で右も左も分からず結果を残すことは出来ませんでしたが、参加した学生から「授業とは違い自分達で解決策を考えて試行錯誤しながらロボットを動かす作業がとても楽しかった」という感想が聞かれました。
 

<知活2019メンバー>
電気電子工学科5年 道上竣介
電気電子工学科4年 川原大知、濵脇瞬兵、松本匠巳

 

走行体の車検を受ける様子 スタート直前の様子