専攻科入試情報

令和3年度 専攻科入学試験(学力前期)合格発表

令和3年度 専攻科入学試験(学力前期)合格発表

詳しくはこちらへ

専攻科入試情報

令和3年度専攻科学生募集要項を一部変更しました(R2.6.1更新)

(お知らせ)
・【学力による選抜】の出願に必要な書類等について、一部変更します。※更新箇所は下線を引いております。(R2.6.1)

・【推薦による選抜】及び【社会人特別選抜】の面接試験の方法を「WEB面接」へ変更します。なお、詳細な手順及び注意事項等については、願書受付後に受験予定者へお知らせします。(R2.5.11)

・新型コロナウイルス感染症の国内流行を受け、令和3年度専攻科学生募集要項を一部変更します。(R2.4.21)

PDF
 

【推薦による選抜】

 

【学力による選抜】

 

【社会人特別選抜】

 

なお、今後の状況の変化により、本告知以外の項目についても変更となる可能性がございます。変更が決定いたしましたら、本校ホームページ上で告知しますのでご確認をお願いします。

専攻科入試情報

令和3年度 専攻科入学試験(推薦)合格発表

令和3年度 専攻科入学試験(推薦)合格発表

詳しくは こちら

専攻科入試情報

令和3年度 専攻科入試情報

令和3年度専攻科学生募集要項

新型コロナウイルス感染症の国内流行を受け、令和3年度専攻科学生募集要項を一部変更しました。(2020-06-01更新)

 

佐世保高専専攻科産業数理技術者育成プログラム

 

募集要項が必要な場合は、本校「学生課入試担当」に請求してください。
郵送希望の場合は、あて先・郵便番号を明記し、送料(切手215円)を同封してお申し込みください。
なお、返信用封筒は不要です。

 

出願関係書類の請求並びに出願に関する問い合わせ先

〒857-1193 佐世保市沖新町1番1号
佐世保工業高等専門学校 学生課入試担当
電話0956-34-8428 FAX0956-34-8425
e-mail: nyusi(at)sasebo.ac.jp
※(at)は@に置き換えてください

 

専攻科入試情報

令和2年度専攻科入学者選抜試験(後期)の実施について

令和2年度専攻科入学者選抜試験(学力による選抜(後期)及び社会人特別選抜(後期))は、実施しないことをお知らせします。

専攻科入試情報

平成30年度専攻科入学者選抜試験(学力による選抜)のTOEICスコアの換算式の変更予定について

佐世保工業高等専門学校では、平成30年度専攻科入学者選抜試験(平成29年7月実施予定)から、学力による選抜のTOEICスコアの換算式を次のとおり変更する予定ですので、お知らせします。

学力による選抜のTOEICスコアの換算式
変更前 英語点=60点+0.4×TOEICスコア-350点)

(ただし、TOEICスコア450点以上は100点、

TOEICスコア200点以下は0点で換算する。)

変更後 英語点=TOEICスコア-200点)×0.3+10点   

(ただし、TOEICスコア500点以上は100点。)

専攻科入試情報

平成30年度専攻科入学者選抜試験(推薦による選抜)の出願資格の変更予定について

佐世保工業高等専門学校では、平成30年度専攻科入学試験(平成29年5月実施予定)から、推薦による選抜の出願資格を次のとおり変更する予定ですので、お知らせします。

推薦による選抜の「出願資格」
変更前 選抜期日から起算して2年以内に取得したTOEIC公開テスト又はTOEIC IPテストのスコアが300点以上の者。
変更後 選抜期日から起算して2年以内に取得したTOEIC公開テスト又はTOEIC IPテストのスコアが350点以上の者。

平成27年度

平成29年度専攻科入学者選抜試験(学力による選抜)の科目の一部変更について

平成29年度専攻科入学者選抜試験(学力による選抜)の「英語」について次のとおり変更いたします。

学力による選抜の「英語」の科目
変更前 本校で、英語の学力試験を実施。
変更後 本校で、英語学力試験を実施しない
代わりに、TOEIC(TOEIC IPを含む)スコアシート又は英検合格証書(2級以上)のコピーの提出が必要となります。

なお、詳細については、「平成29年度専攻科募集要項(平成27年12月公開予定)」をご覧ください。

専攻科入試情報

アドミッションポリシー

佐世保工業高等専門学校専攻科における入学者受入方針(アドミッションポリシー)

 佐世保工業高等専門学校は,本科5年間にわたる一貫教育を通して,ものづくりの基盤を支える技術者に要求される基礎学力と高い専門知識を身につけ,創造性と実践力に富み,豊かな教養と人間性,国際性をそなえ,社会に貢献できる人材を育成します。
 専攻科では,さらに専門を深めるとともに他分野の専門的基礎をも学ぶ融合型教育を加えて,複眼的視野をもち,ものづくりに対応しうる人材を育成します。

 専攻科では,次のような人に入学してほしいと考えています。

(1) 科学と工学の基礎的学力を十分身につけている人
(2) 社会性と倫理観を身につける意欲を持っている人
(3) 基礎的なコミュニケーション能力を身につけている人
(4) 複眼的かつ実践的能力を身につける意欲を持つ人
(5) 地域及び国際社会の発展のため、技術者として自主的に行動する意欲を持つ人