佐世保工業高等専門学校 > 学校開放事業

おもしろ実験大公開

令和元年度 おもしろ実験大公開”ミニ”を開催します


ロボットや電気、音、光、化学、機械など、様々な実験やものづくりを通じて、自然の不思議や科学の面白さに触れてみませんか?
興味のある方は、是非お越しください!

 

※多くの方に受講していただきたいため、1人1つを原則といたしますが、応募状況によっては調整させていただく場合がございます。(申込フォームでは、第2・第3希望までご選択できます。)

※ 期間内に定員に達しない場合は、募集期間後も引き続き募集を行います。状況は、このホームページでご確認ください。

※ 台風等の自然災害により講座を延期または中止する場合は、本校ホームページにてお知らせいたします。

 

おもしろ実験大公開“ミニ”(令和元年度)ポスター

 

募集要項:実施学科名をクリックすると、その講座の募集要項を見ることができます。

申込みフォーム:をクリックすると、実施学科ごとの申込みフォームが開きますので、必要事項を入力の上、お申し込み下さい。

※申込みの直後に自動返信メールが届きます。「迷惑メール」等のメール受信拒否設定をされている場合は、申込みの前に「kikaku@st.sasebo.ac.jp」からのメール受信許可設定を必ず行ってください。

実施学科名・募集要項 開催日時
対象 定員
テーマ名 募集期間
申込フォーム
1 電気電子工学科・物質工学科(午前の部) 8/24(土) 10:00~12:00
小学生~中学生
※幼児、高校生、一般の方は見学のみ
80人
手回し発電機レース、ペットボトル風力発電、
光の糸電話、人工イクラ、カラフル透明石鹸 など
6/10(月) ~ 7/10(水)
2 電気電子工学科・物質工学科(午後の部) 8/24(土) 13:30~15:30
小学生~中学生
※幼児、高校生、一般の方は見学のみ
80人
午前の部と同様の内容です 6/10(月) ~ 7/10(水)
3 一般科目 8/25(日) 13:30~16:30
小学生~中学生
※幼児、高校生、一般の方は見学のみ
75人
ペットボトルでミニ水族館、鏡で変身立体、
スーパースライム など
6/10(月) ~ 7/10(水)
4 電子制御工学科 8/27(火) 9:30~12:30
小学生~中学生
※幼児、高校生、一般の方は見学のみ
50人
VRとAR体験、ロボットで遊ぼう、
イジワルAIとゲーム対戦 など
6/10(月) ~ 7/10(水)
5 機械工学科 8/28(水) 9:00~12:00
小学生~中学生
※幼児、高校生、一般の方は見学のみ
50人
指のレプリカ、レゴロボット博士、
金色キーホルダー など
6/10(月) ~ 7/10(水)

 

公開講座・一般教養講座へのお申込みはこちらから

 

 


※個人情報のお取扱いについて

申込フォームにより取得する個人情報は、本イベントに係る受付事務、これに伴うご連絡及び個人を特定しない統計的集計のみに利用し、他の目的には一切使用いたしません。

 

【申込・問合せ先】
総務課企画係
〒857-1193 佐世保市沖新町1番1号
TEL:(0956)34-8415 / FAX(0956)34-8409
E-mail:kikaku(at)sasebo.ac.jp
※(at)は@に置き換えてください

平成31年度

令和元年度 公開講座・一般教養講座を開催します

佐世保高専では、小学生や中学生、社会人を対象に、公開講座・一般教養講座を開催しています。
科学技術に興味のある人、ものづくりをしてみたい人、高専とはどんな学校か知りたい人は大歓迎です。
お気軽にお申し込みください。

多くの方に受講していただきたいため、1人1講座を原則といたしますが、応募状況によっては調整させていただく場合がございます。
(申込フォームでは、第2・第3希望までご選択できます。)
期間内に定員に達しない場合は、募集期間後も引き続き募集を行います。
状況は、このホームページでご確認ください。
台風等の自然災害により講座を延期または中止する場合は、本校ホームページにてお知らせいたします。


公開講座・一般教養講座ポスター(令和元年度)

 

募集要項:講座名をクリックすると、その講座の募集要項を見ることができます。

申込フォーム:をクリックすると、講座ごとの申込フォームが開きますので、必要事項を入力の上、お申し込み下さい。

※申込みの直後に自動返信メールが届きます。「迷惑メール」等のメール受信拒否設定をされている場合は、申込みの前に「kikaku@st.sasebo.ac.jp」からのメール受信許可設定を必ず行ってください。

講座名・募集要項 開催日時
対象 定員
募集期間
申込フォーム
1 おもしろ化学実験~体験しよう!不思議な化学の世界~ 7/20(土) 13:00~16:00
中学生 20人
6/10(月) ~ 7/10(水)
2 小・中学生のための「ものづくりメカの世界」体験ツアー! 7/21(日) 9:00~15:30
小学5年生~中学生 40人
6/10(月) ~ 7/10(水)
3 小型二足歩行ロボットを作ろう 7/21(日) 9:30~16:30
中学生 20人
6/10(月) ~ 7/10(水)
定員に達しました
4 氷がにょきにょき 8/3(土) 14:00~16:00
小学3年生~中学生とその保護者 親子12組
6/10(月) ~ 7/10(水)
定員に達しました
5 親子おもしろ工作教室「イライラ棒をつくってあそぼう!」
(※兄弟姉妹の製作は1家族2人まで)
8/3(土) 14:00~16:00
小学3年生~6年生とその保護者 親子16組
6/10(月) ~ 7/10(水)
定員に達しました
6 チェッカーフラッグを目指せ!
~ミニ電気自動車の自作とタイムトライアル~
8/23(金) 10:00~16:30
小学5年生~中学生 20人
6/10(月) ~ 7/10(水)
定員に達しました
7 液体?個体?不思議な流れ方をする物質 9/15(日) 9:30~14:40
小学5年生~中学生 20人
6/10(月) ~ 7/10(水)
8 電気って何ができるのだろう?
生活を豊かにする電気エネルギーについて学ぼう!!
12/21(土) 10:00~17:00
小学5年生~中学生 20人
9/30(月) ~ 10/31(木)
準備中
受付開始までお待ちください

 

おもしろ実験大公開“ミニ”へのお申込みはこちらから

 

 


※個人情報のお取扱いについて

申込フォームにより取得する個人情報は、本講座に係る受付事務、これに伴うご連絡及び個人を特定しない統計的集計のみに利用し、他の目的には一切使用いたしません。

 

【申込・問合せ先】
総務課企画係
〒857-1193 佐世保市沖新町1番1号
TEL:(0956)34-8415 / FAX(0956)34-8409
E-mail:kikaku(at)sasebo.ac.jp
※(at)は@に置き換えてください

出前授業申込書

出前授業等

科学技術に携わる技術者及び研究者が、主に小・中学校を訪問し、自身の研究内容及び体験の紹介並びに社会生活において科学技術の成果がどのように利用・活用されているかなどを、直接児童・生徒に語りかけたり、実際に科学実験等を行うという授業を行っています。なお、出前授業は、県・市等の教育委員会等と連携を図り、実施されています。

<申込方法>

出前授業を希望される方は、事前にお電話でご相談の上、日程が決まり次第、次の申込用紙により下記宛お申し込みください。
申込用紙はwordiconWORDまたはPDFをクリックするとダウンロードできます。

申込用紙 wordiconWORDPDF 記入要領 PDF


<問い合わせ先・申込書送付先>

〒 857-1193 佐世保市沖新町 1-1
佐世保工業高等専門学校 総務課企画係
TEL 0956-34-8415
FAX 0956-34-8409
E-mail : kikaku(at)sasebo.ac.jp
※(at)は@に置き換えてください

【平成30年度出前授業一覧】
【平成29年度出前授業一覧】
【平成28年度出前授業一覧】
【平成27年度出前授業一覧】
【平成26年度出前授業一覧】
【平成25年度出前授業一覧】
【平成24年度出前授業一覧】
【平成23年度出前授業一覧】
【平成22年度出前授業一覧】
【平成21年度出前授業一覧】
平成20年度以前の出前授業については、左のカテゴリバーを参照ください。

平成30年度

「大野地区公民館」で出前授業を行いました

日 時 日時:平成30年8月7日(火)10:00~12:00
場 所 大野地区公民館
参加者 小学生20名
内 容 じしゃくでくるくるまわるコーヒーカップ
担 当 久保川洋幸(技術室)

 
大野地区公民館にて出前授業を実施しました。不要となったCDに磁石を付けて、そのCDを回転できるよう土台に固定し、厚紙で作ったコーヒーカップを別の磁石の上に取付けます。CDを回すとコーヒーカップがくるくると回ります。参加してくれた皆さんは笑顔で一生懸命作業してくれました。土台の組み立ては少し難しかったですが、無事にくるくる回ると安心して帰られてました。今後も手作り、組み立てを通してものづくりの楽しみを感じて頂けるように取り組んでいきます。

 

平成30年度

「九十九島水族館海きらら」で出前授業を行いました

日 時 平成30年6月24日(日)11:00~12:00、14:00~15:00
平成30年12月2日(日)11:00~12:00、14:00~15:00
場 所 九十九島水族館海きらら
参加者 水族館来館者14名
内 容 ゆらゆらイルカのやじろべえ製作、
クラゲのゆらゆらランプ製作
担 当 久保川洋幸、佐竹卓彦(技術室)

 
佐世保高専と九十九島水族館海きららの協力により九十九島工房にて工作教室を実施しました。
6月24日(日)は「ゆらゆらイルカのやじろべえ」、12月2日(日)は「クラゲのゆらゆらランプ」作りを実施しました。
「ゆらゆらイルカのやじろべえ」ではプラ板で作ったイルカを木製の土台にバランスよく乗せるのが難しく、揺れるイルカに苦労しながら楽しく組み立てをしました。
「クラゲのゆらゆらランプ」ではレーザーカッターで精密に加工された段ボールの骨組みを組み立て、装飾を施してクラゲの形をしたゆらゆらと揺れるランプを製作しました。
段ボールの骨格のはめ合いが少し難しい部分もありましたが、九十九島ボランティアガイドの方々のサポートもあり、クラゲの傘に装飾を施して個性のあるクラゲを仕上げていました。

平成30年度

「第23回 おもしろ実験大公開!」を開催しました

平成30年11月18日(日)に、本校の一大イベントである学校開放行事「おもしろ実験大公開!」を開催しました。

このイベントは、実験や観察、ものづくりを通し、自然の不思議や科学の面白さを体験してもらうことを目的として毎年開催しており、今年で23回目を迎えました。

前回と同様に来場希望の方には事前登録をお願いしていたため、大きな混乱もなく、53種類のブースはいずれも、子ども達の笑顔であふれていました。

ご来場下さった地域の方々(特に子ども達)は、さまざまな実験(超低温、ヘリウムガス、重さくらべ、光糸電話、手回し発電機レース、音でグラスを割る、など)、観察(放射線の飛跡、人工オーロラ、カミナリ、など)、ものづくり(指のレプリカ、スーパースライム、紙ブーメラン、紙ひこうき、風車、コットンボール、カレンダー、まがたま、七宝焼き、金属キーホルダー、歯車キーホルダー、など)、体験(ロボコン、自分を引き上げる、棒人間、VRとAR、など)を思い思いに楽しみ、驚きや喜びの声をあげていました。

 

改良型スーパースライムをつくろう! ザリガニロボットをつくろう!
ロボットコンテストの迫力を目の前で見よう! 古代のアクセサリー「まがたま」を作ろう!
手回し発電機でレースをしよう! 空気の力でドラム缶をつぶしてみよう!

平成30年度

長崎市科学館で「青少年のための科学の祭典2018」に出展しました

平成30年10月20日(土)に長崎市科学館で開催された「青少年のための科学の祭典2018」に出展しました。

本ブースは「電気や磁気で遊ぼう!」というテーマで、

・静電気で空飛ぶ電気クラゲの実験
・ライデン瓶で静電気のビックリ体験
・手回し発電機で電球の点灯実験
・リニアモーターカーの実演

をしました。

風船を使って電気クラゲを上手に操る姿や、ライデン瓶で静電気バチッに盛り上がる姿が見られました。また、何人かで協力して手回し発電機を回さないと電球が点灯しないのを知った子供たちに、電気を作ることの大切さを学んでもらえたと思います。

本ブースは電気電子工学科の大島准教授が担当し、学生スタッフとして電気電子工学科の4年生5名(※)が子供達に電気の楽しさを体験してもらうサポートをしてくれました。

※本校で取り組んでいる「知識活用型教育」の一環として、電気電子工学科では「知識広報コース」を設け、4年生が各種イベントで広報活動を行っています。

 

平成30年度

有田町立曲川小学校へ出前授業に行ってきました

特に色が変わる化学マジックは、子ども達も大変興味を持ってくれました。

発泡入浴剤作りでは、微妙な柔らかさに苦労しながら作っていたのが印象的でした。

日 時 平成30年12月1日(土)13時00分~14時30分
参加者 小学6年生 43名と先生・保護者
場 所 曲川小学校体育館
内 容 ①化学マジック
(酸性・アルカリ性の溶液で色が消えたりついたり、
茶色の水が一瞬に透明、
ペットボトルを一振りでブルーに変える、
ドライアイスを入れると色が次々に変化)

②発泡入浴剤作り

担 当 森 晴樹(技術室・物質工学科担当)

 

平成30年度

佐世保市立日野小学校へ出前授業に行ってきました

特に色が変わる化学マジックは、盛り上がりました。

液体窒素の観察では、子ども達から積極的な意見が出ていました。

保護者役員の方、先生方にお手伝い頂きペットボトルスライム作りを無事終える事が出来ました。

日 時 平成30年11月26日(月)14時05分~15時00分
参加者 小学4年生 107名と先生・保護者
場 所 日野小学校体育館
内 容 水に溶ける金属、茶色の水が一瞬に透明、
ペットボトルが一振りでブルーに変わる等の化学マジック、
液体窒素の演示実験、ペットボトルスライム作り
担 当 森 晴樹(技術室)

平成30年度

有田町教育委員会へ出前授業に行きました

もの作りの時間は、材料配りに有田町教育委員会の方へお手伝いして頂き無事終了出来ました。

筒型紙飛行機の投げ方を聞いてきたり、バランスの調整の仕方を教えてと言ったりして、楽しく飛ばしていました。

日 時 平成30年11月17日(土)9時30分~11時30分
参加者 小学生 29名
場 所 曲川小学校体育館
内 容 化学マジック(水の色が変化する)、液体窒素を使った体験
【もの作り】スライム作り、筒型紙飛行機(ジャイロコプター)
担 当 森 晴樹(技術室)