出前授業申込書

出前授業等

科学技術に携わる技術者及び研究者が、主に小・中学校を訪問し、自身の研究内容及び体験の紹介並びに社会生活において科学技術の成果がどのように利用・活用されているかなどを、直接児童・生徒に語りかけたり、実際に科学実験等を行うという授業を行っています。なお、出前授業は、県・市等の教育委員会等と連携を図り、実施されています。

<申込方法>

出前授業を希望される方は、事前にお電話でご相談の上、日程が決まり次第、次の申込用紙により下記宛お申し込みください。
申込用紙はwordiconWORDまたはPDFをクリックするとダウンロードできます。

申込用紙 wordiconWORDPDF 記入要領 PDF


<問い合わせ先・申込書送付先>

〒 857-1193 佐世保市沖新町 1-1
佐世保工業高等専門学校 総務課企画係
TEL 0956-34-8415
FAX 0956-34-8409
E-mail : kikaku(at)sasebo.ac.jp
※(at)は@に置き換えてください

【平成30年度出前授業一覧】
【平成29年度出前授業一覧】
【平成28年度出前授業一覧】
【平成27年度出前授業一覧】
【平成26年度出前授業一覧】
【平成25年度出前授業一覧】
【平成24年度出前授業一覧】
【平成23年度出前授業一覧】
【平成22年度出前授業一覧】
【平成21年度出前授業一覧】
平成20年度以前の出前授業については、左のカテゴリバーを参照ください。

令和元年度(平成31年度)

天神小放課後子ども教室で出前授業を行いました

液体の色が変化する化学マジックを楽しんだ後、スライム作りを行いました。
赤、黄、青の三色を用意していたのですが、自分好みに色を混ぜて作るお子さんもいて、カラフルなスライムが出来上がりました。
スライム作りは混ぜ方の微妙な違いによって、ブチッと切れてしまう伸びないスライムができてしまうこともあるのですが、今回は全員大成功でした。

日 時 令和元年8月8日(木)9時30分~11時30分
参加者 小学生40名
場 所 天神小学校 体育館
内 容 化学マジック・スライム作り
担 当 藤井 奈穂子、森 晴樹(技術室・物質工学科担当)

 

令和元年度(平成31年度)

針尾地区公民館で出前授業を行いました

針尾地区公民館・サマースクールにて、スライム作りの出前授業を行いました。
トロトロの液体に飽和ホウ砂溶液を入れてあげると、「固くなってきた~!」と驚きの声があがっていました。
完成したスライムを上手に伸ばしながら、みんな楽しそうに遊んでくれていました。

日 時 令和元年8月5日(月)14時00分~16時00分
参加者 小学生30名
場 所 針尾地区公民館 講堂
内 容 スライム作り
担 当 技術室 藤井 奈穂子、森 晴樹(物質工学科担当)

 

令和元年度(平成31年度)

平戸図書館で出前授業を行いました

職員の方にもお手伝い頂き、無事に終えることができました。
子供たちはもちろん、保護者の方や職員さんも大変喜んでいただけたようです。

日 時 令和元年8月4日(日)10時30分~12時00分
参加者 小学生30名+保護者
場 所 平戸図書館(未来創造館)
内 容 化学マジック、液体窒素実験、スライム作り
担 当 一般科目(化学)横山温和准教授、技術室 手光知美

 

令和元年度(平成31年度)

早岐地区公民館で出前授業を行いました

ペットボトルの中で三色に色が変わる液体、泡が出る水、茶色の水が透明になる等の化学マジックとスーパースライム作り、発砲入浴剤作りを行いました。
入浴剤やスライム作りは、自分で混ぜたりするのが、すごく楽しそうでした。

日 時 令和元年7月31日(水)10時00分~12時00分
参加者 小学生29名と保護者20数名
場 所 早岐地区公民館・集会場
内 容 化学マジック、発泡入浴剤作り、スーパースライム作り
担 当 森 晴樹(技術室・物質工学科担当)

 

令和元年度(平成31年度)

日宇地区公民館「夏休み親子ふれあい教室」で出前授業を行いました

令和元年7月26日(金)に、日宇地区公民館において「夏休み親子ふれあい教室」が開催され「3Dペンで手作りLEDランプシェード作り」というテーマで出前授業を行いました。

参加した子供さん達からは

・難しかったけど上手にできて嬉しかった。
・LEDランプの仕組みが分かって勉強になりました。

などの感想をいただきました。また、子供さん達の様子について保護者の方からは

・先生の説明が分かりやすく感じがすごく良かったです。
・「めっちゃ楽しい!」と言いながら集中していました。思っていたより難しかったようですが色々と自分で考えながら作っていたのでとても良かったです。

などの感想をいただきました。

 

日 時 令和元年7月26日(金)10時00分~12時00分
参加者 小学生11名+保護者10名
場 所 日宇地区公民館
内 容 3Dペンで手作りLEDランプシェード作り
担 当 猪原武士 講師(電気電子工学科)
茂木貴之 技術職員(技術室)
井上怜、田中葵(電気電子工学系 専攻科2年生)

 

令和元年度(平成31年度)

こばと学童クラブで出前授業を行いました

前半は化学マジック、後半はスライム作り(1~4年生)とキャンドル作り(5・6年生)を行いました。
みんなニコニコと笑顔いっぱいで、ものづくりを楽しんでいました。

日 時 令和元年7月30日(火)10時00分~11時30分
参加者 小学生47名
場 所 こばと学童クラブ学舎 1階 ここにひろば
内 容 化学マジック、スライム作り、キャンドル作り
担 当 藤井 奈穂子、森 晴樹(技術室・物質工学科担当)

 

令和元年度(平成31年度)

西彼文化教育センター「夏休み親子教室」にて出前授業を行いました

令和元年7月24日(水)に、西彼文化教育センターにおいて、親子で一緒にものづくりを楽しむ「夏休み親子教室」が行われ、「3Dペンを使ってミニLEDランプを作ろう!」というテーマで出前授業を行いました。

アンケートでは「楽しかったところ」として、

・3Dペンを初めて使っておもしろかった。
・線がウニウニと出てくる感触が楽しかった。
・立体的なものが作れて楽しかった。
・お父さんと一緒にできて良かった。

「難しかったところ」として、

・思うように線が描けなかった。
・部品をくっつけるところ。
・接合が少し難しかったがお手伝いしていただき助かりました。

などがありました。また「感想」として、

・親子で楽しく参加できました。とても楽しい教室でした。

など、親子で楽しいひと時を過ごしていただけたと思います。

日 時 令和元年7月24日(水)10時00分~12時00分
参加者 小学生17名+保護者10名
場 所 西彼文化教育センター
内 容 3Dペンを使ってミニLEDランプを作ろう!
担 当 大島多美子 准教授(電気電子工学科)
佐竹卓彦 技術職員(技術室)
丸田健太、田中拓海、松永太郎(電気電子工学科)

 

令和元年度(平成31年度)

スピカ「理系女子セミナー」で出前授業を行いました

令和元年7月20日(土)に、佐世保市男女共同参画推進センター「スピカ」主催の「理系女子セミナー」にて出前授業を行いました。
「キラキラ★トキメク♥ものづくり♪」というテーマで、ペットボトル風車とリモコンで動くスイスイロボット作りを行い、また、ぐるぐる発電の実験も行いました。

参加した子供さん達からは

・ロボットも風力発電も初めて経験しましたが、とても楽しくて分かりやすかったです。
・リケジョのお姉さん達が優しかったです。

などの感想をいただきました。また、子供さん達の様子について保護者の方からは

・家とは違いとってもいきいきとした顔が見られました。
・目をキラキラさせてとても楽しそうでした。

などの感想をいただきました。

日 時 令和元年7月20日(土)10時00分~13時00分
参加者 女子小学生20名+保護者
場 所 男女共同参画推進センター「スピカ」創作室および研修室
内 容 【ものづくり】①ペットボトル風車 ②リモコンで動くスイスイロボット
【実験】①ぐるぐる発電
担 当 柳生義人 准教授、猪原武士 講師(電気電子工学科)
前田貴信 准教授(電子制御工学科)
佐竹卓彦 技術職員(技術室)
電気電子工学科女子学生8名

 

リモコンで動くスイスイロボット作り(製作中)
ペットボトル風車作り(クイズ) ペットボトル風車作り(製作中)
ぐるぐる発電(実験) ぐるぐる発電(カーレース)

令和元年度(平成31年度)

鹿町地区公民館で出前授業をしました

担当職員の方にお手伝い頂き実験を終える事が出来ました。
ものすごく伸びるスライムを作って凄い凄いと楽しんでいました。

日 時 令和元年7月22日(月)10時00分~12時00分
参加者 小学生22名
場 所 鹿町地区公民館・研修室
内 容 空気砲の作り方の説明、スーパースライム作り
割れにくいシャボン玉作り
担 当 森 晴樹(技術室・物質工学科担当)