ロボコン

高専ロボコン地区大会でアイデア賞を受賞、全国大会出場します(10/13)

令和元年10月13日(日)に別府市総合体育館べっぷアリーナ(大分県)で「高専ロボコン九州沖縄地区大会」が開催されました。

今年のテーマは、「らん♪ RUN Laundry(らん・ラン・ランドリー)」で、ロボットによる“洗濯物干し”です。初めて操作対象がTシャツ、バスタオル、シーツという布地で扱いにくく、2台のうち1台は自動ロボットが義務付けられ、技術の高度化が求められました。
試合時間は2分30秒。予選ラウンド、決勝トーナメント共にVゴールはなく試合終了時の得点勝負となります。但し、同点の場合は干された洗濯物の「全体的な美しさ」の審判判定で勝敗が決まります。

本校の大会結果は下記の通りであり、Bチームがアイデア賞の受賞と、2000年、2001年の連続出場に続く18年振りの連続全国出場の快挙!を成し遂げました。

なお、今回の試合や舞台裏は、令和元年11月17日(日)午後1時5分、NHK総合で放送されますので是非ご覧ください。

【Aチーム】
ロボット名 「twinSTARs」2台とも自動ロボット
リーダー 3M 股張康生さん
結  果 動作した唯一の2台とも自動機械として機能を発揮!
あと一歩で決勝T進出を逃す。
【Bチーム】
ロボット名 「ふぁんFUNファンドリー」自動と手動ロボット
リーダー 4S 植木優輔さん
結  果 予選リーグ1勝1敗、機能を全て展開できずに終了でしたが
「ファン=風」を使ったアイデアで見事「アイデア賞」受賞。
全国大会進出をもぎ取りました!

 

              

ロボコン

高専ロボコン全国大会2018で技術賞を受賞しました(11/25)

11月25日 (日) に東京の国技館で「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2018」が開催され、本校から出場したチーム「火種」 (ひだね) が技術賞を受賞しました。

本校は2回戦からの登場となり、1回戦を勝ち抜いた鈴鹿高専を破り、準々決勝に進出しましたが、優勝校である一関高専に惜しくも敗れ、ベスト8に留まりました。100名を超える大応援団の熱い声援が選手達の大きい後押しとなったことでしょう。

今年度の「Bottle-Flip Cafe」は開催31年目にして初めて自動ロボットが登場し、ロボコン史上最難関のテーマと言われていました。
全国の大多数の高専はペットボトルを回転させず、大量に放り投げるという作戦を取っていましたが、本校はペットボトルを回転させて立たせるという基本を忠実に守ることに心血を注ぎました。
その結果、美しく回転するペットボトルの技術が高く評価され、26年振りの技術賞受賞となりました。

なお、今回の試合や舞台裏は、平成30年12月24日(月)午前10時5分、NHK総合で放送されますので是非ご覧ください。

 

大会の結果はこちら

 

高専祭・文化祭

平成30年度 文化祭を開催します(終了しました)

平成30年11月4日(日)に第34回文化祭を開催します。

例年に増して、各学科、各文化部が腕によりをかけた展示・出し物で皆様をお迎えします。また、ステージイベントもいつも以上に力が入った内容になっています。

詳しくは文化祭パンフレット(一部抜粋)(こちら)をご覧ください。

駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用いただき、多くの皆様のご来校をお待ちしています。

 

ロボコン

高専ロボコン2018で「火種」全国大会出場決定!!

「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2018」九州沖縄地区大会が、10月21日(日)久留米市みづま総合体育館において開催され、九州沖縄地区の9高専10キャンパス20チームが参加しました。
今回の競技課題は「Bottle-Flip Café」。 ぺットボトルを高さの異なる8個のテーブルにフリップさせて立てるという「凄技」への挑戦です。テーブル上にペットボトルを、いかに早く、いかに正確に、いかに多く立てることができるか自動ロボットの自動制御も勝負の鍵となります。

本校からは、佐世保高専Aチーム「双龍燈踊(ジャオドリ)」、佐世保高専Bチーム「火種(ヒダネ)」が出場し、予選リーグ戦でAチームは2敗、Bチームは1勝1敗で、決勝トーナメントへ進むことはできませんでした。フリップ(空中で回転)させながらテーブルに立てるというあえて難しい機構に挑戦・実現した点が高く評価され、Bチームが『デザイン賞』、『ローム賞』を受賞し、審査員推薦枠で2年振りとなる全国大会出場を決めました!応援していただきました皆様、本当にありがとうございました。

11月25日(日)に国技館で開催される全国大会に向け、ロボットの技に更に磨きを掛けて臨みますので、引き続き応援の程よろしくお願いいたします。

大会の詳細につきましては、下記HPでご確認ください。

https://www.nhk.or.jp/robocon/kosen/index.html

地区大会の模様は、NHK総合にて11月23日(金・祝)10:05~10:59に放映予定です。

Aチーム『双龍燈踊』セッティングタイム Bチーム『火種』ボトルを回転させながら発射!
Bチーム『デザイン賞』受賞後 全国出場を決めて、応援頂いた先生方、
保護者の方々、同窓会の皆様と

高専祭・文化祭

平成29年度 高専祭を開催します(終了しました)

今年は3年に一度の「高専祭」です。

例年に増して、各学科、各文化部が腕によりをかけた展示・出し物で皆様をお迎えします。また、ステージイベントもいつも以上に力が入った内容になっています。

その中で、「高専祭」としての目玉は、11月4日(土)佐世保工業高等専門学校同窓会創立50周年にあたって「ジャパネットタカタ前社長、V・ファーレンナガサキ社長 髙田明様」による特別講演が予定(無料)されています。また、11月5日(日)は「SUPER LIVE」(要有料チケット)として「しずる」「長崎亭キヨちゃんぽん」さんたちのステージが予定されています。

詳しくは高専祭パンフレット(こちら)をご覧ください。

駐車場に限りがありますので、公共交通機関をご利用いただき、多くの皆様のご来校をお待ちしています。

 

平成28年度

平成28年熊本地震に対する寄附のご報告

11月6日(日)開催の文化祭でのバザー売り上げの一部を、11月21日(月)に『平成28年熊本地震災害義援金』として、学生会から日本赤十字社へ寄附をいたしました。

ご協力頂きました皆さまへ心から感謝し、ご報告いたします。

平成28年熊本地震で被災された地域・被災者の皆さまに謹んでお見舞い申し上げますと共に一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

学生主事 森下 浩二
学生会長 山下 大成

ロボコン

全国高専ロボコン大会に出場しました

11月20日(日)、両国国技館で開催された「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2016」に本校の「黄色い開拓者(イエロー・パイオニア)」が出場しました。

9年ぶりの全国大会ということで、同窓会長を始め各地区支部長、OBの方々及び教職員からなる総勢98名の大応援団が声援を送りました。

第1試合は金沢高専と対戦して砦完成で勝利しました。続く第2試合では強豪富山高専(本郷キャンパス)と対戦し、チームベストの140cmの砦を先に完成して相手にプレッシャーをかけましたが、残念ながら逆転敗退となりました。

本校は特別賞(安川電機)を受賞することができ、解説のデーモン閣下からは「よい試合であった」というコメントを頂きました。

応援して頂きました皆様、誠にありがとうございました。

なお、大会の様子は、12月23日(金)10時5分~11時50分までの105分間NHK総合TVで放送されます。

robocon_1 robocon_2
選手入場 砦を完成させる黄色い開拓者
robocon_3 robocon_3
本校応援団 特別賞(安川電機)を受賞

平成28年度

佐世保高専 高専ロボコン全国大会出場決定!!

「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2016」九州沖縄地区大会が、平成28年10月9日(日)牧園アリーナ(鹿児島県霧島市)において開催され、九州沖縄地区の9高専10キャンパス20チームが参加しました。

今回の競技課題は「ロボット・ニューフロンティア」、ロボットによる「新大陸開拓」です。各チームは「探検家」として、赤・青2チームに分かれて新大陸を目指し、待ち受ける障害をロボットで乗り越えます。また、新大陸を開拓した証としてブロックを積み上げ、「砦」を築き上げます。制限時間内に相手チームより高い「砦」を完成させたチームが勝利となります。

本校からは、佐世保高専Aチーム「らっきーせっと」、佐世保高専Bチーム「黄色い開拓者(イエローパイオニア)」が出場し、Aチームはベスト8、Bチームはベスト4と奮闘しました。また、Bチームは『アイデア賞』を受賞し、9年振りとなる全国大会出場を決めました。

応援していただきました皆様、ありがとうございました。

 

大会結果の詳細につきましては、下記HPでご確認ください。

 http://www.nhk.or.jp/robocon/rbcn2016/result.html

 

地区大会の模様は、NHK総合にて11月13日(日)11:00~11:54に放映されます。

 

robocon1 robocon2
佐世保高専Aチーム
「らっきーせっと」
佐世保高専Bチーム
「黄色い開拓者(イエローパイオニア)」
robocon3
アイデア賞受賞(Bチーム)

体育祭

第53回 体育祭開催

5月15日(日)佐世保高専グランドにて、第53回体育祭(主催:体育祭実行委員会・学生会体育局)を開催しました。

当日はあいにくの曇り空でしたが、多くの保護者にも駆けつけていただき、賑やかな体育祭となりました。競技に先立ち東田校長から挨拶が行われ、昨年度総合優勝学科である機械工学科団長の選手宣誓で競技を開始しました。

学生はこの日ばかりは勉学のことを忘れ、クラス対抗リレー等の各種プログラムでは、クラスと学科の名誉をかけて、持てる力を遺憾なく発揮していました。

また、小学生が参加する大玉リレーにも大声援が送られ、なお一層の盛り上がりとなりました。

総合優勝は、機械工学科で、本年度も多くの感動や思い出を残し盛況のうちに閉会しました。

 

 

       総合優勝  機械工学科

       準優勝      物質工学科

       応援合戦     1位  機械工学科

       学科旗       1位  電子制御工学科

       クラス対抗リレー 1位  5年電子制御工学科

       学科対抗リレー(男子) 1位  電気電子工学科

       学科対抗リレー(女子) 1位    物質工学科

 

 

体育祭1
体育祭2
体育祭3
体育祭4

平成27年度

平成27年度文化祭バザーにおける収益金の一部を日本赤十字社に寄附しました

平成27年11月8日(日)に文化祭が開催され、出店した以下の団体のバザーにおける収益金の一部(31,190円)を、「平成27年台風第18号等大雨災害義援金」として、日本赤十字社に寄付いたしました。

【バザー団体】
 野球部
 バスケットボール部
 ソフトテニス部
 卓球部
 サッカー部
 水泳部
 漕艇部
 テニス部
 バドミントン部
 剣道部
 武道部
 ハンドボール部
 華道部
 電気電子工学科5年
 電子制御工学科5年
 物質工学科5年 
       以上16団体

受領証