ロボコン

全国高専ロボコン大会に出場しました

11月20日(日)、両国国技館で開催された「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2016」に本校の「黄色い開拓者(イエロー・パイオニア)」が出場しました。

9年ぶりの全国大会ということで、同窓会長を始め各地区支部長、OBの方々及び教職員からなる総勢98名の大応援団が声援を送りました。

第1試合は金沢高専と対戦して砦完成で勝利しました。続く第2試合では強豪富山高専(本郷キャンパス)と対戦し、チームベストの140cmの砦を先に完成して相手にプレッシャーをかけましたが、残念ながら逆転敗退となりました。

本校は特別賞(安川電機)を受賞することができ、解説のデーモン閣下からは「よい試合であった」というコメントを頂きました。

応援して頂きました皆様、誠にありがとうございました。

なお、大会の様子は、12月23日(金)10時5分~11時50分までの105分間NHK総合TVで放送されます。

robocon_1 robocon_2
選手入場 砦を完成させる黄色い開拓者
robocon_3 robocon_3
本校応援団 特別賞(安川電機)を受賞

平成28年度

佐世保高専 高専ロボコン全国大会出場決定!!

「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2016」九州沖縄地区大会が、平成28年10月9日(日)牧園アリーナ(鹿児島県霧島市)において開催され、九州沖縄地区の9高専10キャンパス20チームが参加しました。

今回の競技課題は「ロボット・ニューフロンティア」、ロボットによる「新大陸開拓」です。各チームは「探検家」として、赤・青2チームに分かれて新大陸を目指し、待ち受ける障害をロボットで乗り越えます。また、新大陸を開拓した証としてブロックを積み上げ、「砦」を築き上げます。制限時間内に相手チームより高い「砦」を完成させたチームが勝利となります。

本校からは、佐世保高専Aチーム「らっきーせっと」、佐世保高専Bチーム「黄色い開拓者(イエローパイオニア)」が出場し、Aチームはベスト8、Bチームはベスト4と奮闘しました。また、Bチームは『アイデア賞』を受賞し、9年振りとなる全国大会出場を決めました。

応援していただきました皆様、ありがとうございました。

 

大会結果の詳細につきましては、下記HPでご確認ください。

 http://www.nhk.or.jp/robocon/rbcn2016/result.html

 

地区大会の模様は、NHK総合にて11月13日(日)11:00~11:54に放映されます。

 

robocon1 robocon2
佐世保高専Aチーム
「らっきーせっと」
佐世保高専Bチーム
「黄色い開拓者(イエローパイオニア)」
robocon3
アイデア賞受賞(Bチーム)

平成27年度

高専ロボコン九州沖縄地区大会は北九州高専Bが優勝、4チームが全国大会へ

「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2015九州沖縄地区大会」が、2015年10月18日(日)に佐世保高専を運営校として、佐世保市東部スポーツ広場体育館で開催され、九州沖縄地区9高専(10キャンパス)から20チームが参加して熱戦を繰り広げました。
今年度の競技課題は「輪花繚乱(わっかりょうらん)」。ロボットによる「輪投げ合戦」です。競技は、赤・青2チームに分かれての対戦形式。フィールドで戦ったのは各チーム1台のロボットと3人の高専生。ロボットが太さや高さの異なる様々なポールに輪を投げ入れるものです。輪の大きさは各チームが自由に決めることができ、相手より先に9本全てのポールに輪を投げ入れた(Vゴールと呼ぶ)チーム、もしくは競技時間3分終了後、ポールに輪を投げ入れて得た得点の多いチームが勝利します。
北九州高専B「Wanna Be(ワナビー)」が、準決勝に続き、決勝でもVゴールを決め優勝しました。
今年度は対戦形式のため、相手の輪が入るのを邪魔する作戦をとるチームも見られ、観客からはどよめきや大きな歓声が上がりました。
当日は天候にも恵まれ、選手及び観客を含め1,347名の観覧があり、ロボットと輪のダイナミックな動きやアイデア溢れるパフォーマンスに魅了されました。
なお、熱戦の模様は平成27年11月15日(日)午前11時00分~午前11時54分にNHK総合/九州沖縄地域で放送予定です。
熱戦の結果は次のとおりです。

優勝     北九州高専B「Wanna Be(ワナビー)」(全国大会出場)
準優勝    熊本高専(八代)B「挑戦車(チャレンジャー)」(全国大会出場)
アイデア賞 大分高専B「Golgoole(グルグール)」(全国大会出場)
技術賞    大分高専A「輪射るどSPEED(ワイルドスピード)」
デザイン賞  都城高専B「進め!みやこのゾウ(ススメ!ミヤコノゾウ)」(全国大会出場)
特別賞(本田技研工業㈱)  北九州高専A「風輪華山(フウリンカザン)」
特別賞(マブチモーター㈱) 都城高専B「進め!みやこのゾウ(ススメ!ミヤコノゾウ)」
特別賞(㈱ 安川電機)    佐世保高専A「はなkasaじいさん(ハナカサジイサン)」
特別賞(東京エレクトロン㈱)熊本高専(熊本)A「花咲かぞうさん(ハナサカゾウサン)」
特別賞(田中貴金属グループ)有明高専B「投っ人(ナゲット)」
特別賞(ローム㈱)   都城高専A「うり棒ブラザーズ(ウリボウブラザーズ)」

選手入場・佐世保高専Aチーム 優勝校・北九州高専Bチーム
佐世保高専Aチーム 佐世保高専Bチーム
表彰式 特別賞・佐世保高専Aチーム

平成26年度

平成26年度 高専ロボコン地区大会が開催されました

「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2014」九州沖縄地区大会が、平成26年10月19日(日)都城市早水公園体育文化センターにおいて開催され、九州沖縄地区の9高専20チームが参加しました。

今回の競技課題は「出前迅速」。各チームは、赤・青チームに分かれて、各チーム1台の出前ロボットと3人の高専生(注文人・店主・操縦者)で対戦します。出前ロボットは、お盆に高く積み上げられた蕎麦の蒸籠を3つの障害物を乗り越えて運び、競技時間3分間で少しでも多くの蒸籠を出前したチームが勝利となります。

本校からは、佐世保高専Aチーム「スピードラゴン」、佐世保高専Bチーム「麺食い!ドリーちゃん」が出場しました。惜しくも全国出場は叶いませんでしたが、佐世保高専Bチームは、(株)安川電機から特別賞をいただきました。
応援していただきました皆様、ありがとうございました。

※大会結果の詳細につきましては、下記HPでご確認ください。
http://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2014/result_kyusyu.html

※本地区大会の模様は、NHK総合にて11月16日(日)11:00~11:54に放映されます

平成25年度

高専ロボコン2013九州沖縄地区大会に出場しました

「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2013」九州沖縄地区大会が、平成25年10月6日(日)八代市総合体育館において開催され、九州沖縄地区の9高専20チームが参加しました。

競技課題「Shall We Jump?」

昨年同様、コントローラー無しでロボットを誘導しました。各チームは、赤・青2チームに分かれて対戦し、ジャンパー・ロボットと縄回しロボット各1台及び縄回し高専生1名の協調作業で大縄跳びを行う制御技術のアイデア等、見どころの多い大会となりました。

本校からは、佐世保高専Aチーム「ぐりぺん」、佐世保高専Bチーム「きかいとびうお」が出場しましたが、惜しくも全国出場は叶いませんでした。

応援していただきました皆様、ありがとうございました。

 

大会結果の詳細につきましては、下記HPでご確認ください。
http://www.nhk.or.jp/robocon/rbcn2013/k_result.html

 
九州沖縄地区大会の模様は、NHK総合にて11月17日(日)15:05~15:59に放映されます

Aチーム「ぐりぺん」   Bチーム「きかいとびうお」

平成24年度

平成24年度 ロボットコンテスト九州沖縄地区大会に出場しました

「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2012」九州沖縄地区大会が、平成24年10月21日(日)合志市総合センターヴィーブルのメインアリーナにおいて開催され、九州沖縄地区の10高専20チームが参加しました。

今回の競技課題は「ベスト・ペット」、高専ロボコンでは初めて、コントローラー無しでロボットを誘導しました。各チームは、赤・青2チームに分かれて対戦し、各チーム1台のペット・ロボットと1名の伴走者の協調作業や9つのゴールを狙う制御技術のアイデア等、見どころの多い大会となりました。

本校からは、佐世保高専Aチーム「ネコの手もカニたい」、佐世保高専Bチーム「でじかめ」が出場し奮闘しましたが、惜しくも全国出場は叶いませんでした。

応援していただきました皆様、ありがとうございました。

 

大会結果の詳細につきましては、下記HPでご確認ください。

http://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2012/dateplace.html

 

本地区大会の模様は、NHK総合にて11月23日(金・祝)13:05~13:59に放映されます

 

平成23年度

高専ロボコン2011九州沖縄地区大会に出場しました

   「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2011」九州沖縄地区大会が、平成23年10月9日(日)北九州市の「九州共立大学福原記念館」において開催され、九州沖縄地区の10高専20チームが参加しました。

 今回の競技課題は、「ロボ・ボウル(Robo Boul) 」というタイトルで、2足歩行のオフェンス・ロボットが学生から受け取ったボールを、ディフェンス・ロボットをかいくぐり、チームメートの学生に向けてノーバウンドでタッチダウンパスを送り、成功するまでのタイムを競います。

 本校からは、佐世保高専Aチーム「とっとっと」、佐世保高専Bチーム「Roma Wars」が出場し奮闘しましたが、惜しくも全国出場は叶いませんでした。しかしながら、佐世保高専Aチームは、技術的に高い評価を受け、本田技研工業(株)から特別賞をいただくことができました。

 応援いただきました皆様、ありがとうございました。

 大会結果の詳細につきましては、下記HPでご確認ください。

 http://www.nhk.or.jp/robocon/rbcn2011/k_result2.html

 

 765-1.JPG  765-2.JPG

 佐世保高専Aチーム オフェンス・ロボット(手前)     佐世保高専Bチーム オフェンス・ロボット(手前)

 

平成22年度

高専ロボコン2010九州沖縄地区大会に出場しました

「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2010」九州沖縄地区大会が、平成22年10月17日(日)久留米市の「みづま総合体育館」において開催され、九州沖縄地区の10高専20チームが参加しました。
今回の競技課題は、「激走!ロボ力車」というタイトルで、2足歩行ロボットが乗り物に乗った人をゴールまで運ぶ速さを競います。また、ロボットと乗り物を連結させるのはチームメンバーの仕事で、チームワークも見所の一つとなっています。
本校からは、「Roketer」「SA-RU-KU !!」が出場し奮闘しましたが、惜しくも全国出場は叶いませんでした。
応援していただきました皆様、ありがとうございました。

image1.JPG  image2.JPG