佐世保工業高等専門学校事務分掌規程

 

(平成19年7月1日制定)

(趣旨)

第1条 この規程は、佐世保工業高等専門学校事務組織規程第13条の規定に基づき、総務課及び学生課の事務分掌について、次のとおり定める。

(総務課)

第2条 総務課に、課長補佐(総務企画担当)、課長補佐(総務人事担当)及び課長補佐(財務担当)並びに次の係を置く。

一 総務係

二 人事係

三 企画係

四 図書係

五 情報サービス係

六 経理係

七 契約係

八 施設係

(課長補佐(総務企画担当))

第3条 課長補佐(総務企画担当)は、次の事務をつかさどる。

一 総務課総務係、企画係、図書係及び情報サービス係(以下「総務企画系」という。)の事務の総括及び連絡調整に関すること。

二 将来構想の企画・立案に関すること。

三 中期目標、中期計画及び年度計画の策定に関すること。

四 安全管理及び衛生管理の総括に関すること。

五 防火・防災の総括に関すること。

六 訴訟に関すること。

七 国際交流の総括に関すること。

八 創立記念事業の支援に関すること。

九 その他総務課総務企画系の所掌事務のうち、特に重要な事務に関すること。

(課長補佐(総務人事担当))

第4条 課長補佐(総務人事担当)は、次の事務をつかさどる。

一 総務課人事係の事務の総括及び連絡調整に関すること。

二 その他総務課人事係の所掌事務のうち、特に重要な事務に関すること。

(課長補佐(財務担当))

第5条 課長補佐(財務担当)は、次の事務をつかさどる。

一 総務課経理係、契約係及び施設係(以下「財務系」という。)の事務の総括及び連絡調整に関すること。

二 概算要求等に関すること。

三 会計の監査に関すること。

四 財務会計決議書等の照査に関すること。

五 大型設備の調達に関すること。

六 物品の調達(図書の発注を除く。)に関すること。

七 役務に関すること。

八 調達関連の各種統計調査に関すること。

九 その他総務課財務系の所掌事務のうち、特に重要な事務に関すること。

(総務係)

第6条 総務係は、次の事務をつかさどる。

一 本校の事務の総括及び連絡調整に関すること。

二 儀式、その他諸行事に関すること。

三 運営委員会、教員会議その他総務課の他の係に属しない会議等に関すること。

四 公印の管守に関すること。

五 文書及び郵便物の接受並びに発送に関すること。

六 他の係に属しない調査・報告に関すること。

七 学則等の制定及び改廃に関すること。

八 情報公開に関すること。

九 個人情報保護に関すること。

十 校内の警備取締に関すること。

十一 年度計画の評価に関すること。

十二 広報に関すること。

十三 インターンシップ学生の受入れに関すること。

十四 その他他の課、係に属しない事項に関すること。

(人事係)

第7条 人事係は、次の事務をつかさどる。

一 教職員の人事管理及び雇用(社会保険・労働保険等)に関すること。

二 教職員の任免、給与(計算及び支給)、服務及び兼業等に関すること。

三 教職員の退職手当に関すること。

四 教職員の労働時間及び休暇に関すること。

五 教職員の賞罰に関すること。

六 共済組合に関すること。

七 教職員の福祉及び災害補償に関すること。

八 教職員の衛生管理に関すること。

九 教職員の出張及び研修に関すること(経理に関することを除く。)。

十 栄典、表彰に関すること。

十一 その他人事に関すること。

(企画係)

第8条 企画係は、次の事務をつかさどる。

一 産学官・地域連携事業に関すること(経理に関することを除く。)。

二 地域開放事業(公開講座、広報事業等)に関すること。

三 工業所有権等の知的財産権に関すること。

四 競争的資金及び外部資金等の獲得支援及び受入・報告に関すること。(国際交流に関することを除く。)

五 内地研究員及び在外研究員等に関すること。

六 日本技術者教育認定制度、機関別認証評価及び外部評価の事務に関すること。

七 その他企画に関すること。

(図書係)

第9条 図書係は、次の事務をつかさどる。

一 図書の受入れ、収集、整理及び管理に関すること。

二 図書の貸出、閲覧及び案内に関すること。

三 図書館間の相互協力(貸借、文献複写等)に関すること。

四 図書の統計調査に関すること。

五 図書の調達に関すること。

六 図書の製本に関すること。

七 その他図書に関すること。

(情報サービス係)

第10条 情報サービス係は、次の事務をつかさどる。

一 事務情報化の企画・立案に関すること。

二 事務情報に係る連絡調整及び助言・指導に関すること。

三 WEB(ホームページ及びグループウェア)の管理、運用に関すること。

四 情報セキュリティに関すること。

五 ソフトウェアの管理に関すること。

六 教育データベースの整備に関すること。

七 その他事務情報に関すること。

(経理係)

第11条 経理係は、次の事務をつかさどる。

一 予算及び決算に関すること。

二 会計の諸規程に関すること。

三 資産に関すること。

四 宿舎に関すること。

五 収入及び支出に関すること。

六 現金及び有価証券に関すること。

七 旅費の計算及び支給に関すること。

八 競争的資金及び外部資金等の経理に関すること。

九 営繕工事の入札業務に関すること。

十 その他経理に関すること。

(契約係)

第12条 契約係は、次の事務をつかさどる。

一 備品、消耗品、役務及び修理等(図書の発注を除く。)の契約に関すること。

二 物品の管理(登録・処分)に関すること。

三 共用車の管理に関すること。

四 寄贈物品等の受入れに関すること。

五 構内の清掃に関すること。

六 その他契約に関すること。

(施設係)

第13条 施設係は、次の事務をつかさどる。

一 施設整備の計画に関すること。

二 営繕工事の設計、施工及び検査に関すること。

三 営繕工事の請負契約に関すること。

四 土地、建物及び工作物等の維持保全に関すること。

五 施設マネジメントに関すること。

六 光熱水料に関すること。

七 ボイラーの管理に関すること。

八 安全管理に関すること。

九 防火・防災に関すること。

十 その他施設に関すること。

(学生課)

第14条 学生課に、課長補佐並びに次の専門職員及び係を置く。

 一 専門職員

二 専門職員(入試担当)

三 教育支援係

四 生活支援係

五 寮務係

(課長補佐)

第15条 課長補佐は、次の事務をつかさどる。

一 学生課の事務の総括及び連絡調整に関すること。

二 教育課程の編成、実施に係る専門的事項に関すること。

三 教育システム点検・改善に関すること。

四 入学者の選抜に係る専門的事項に関すること。

五 他機関との各種協定及び単位互換制度に関すること。

六 他機関で実施する学生の企画事業に関すること。

七 その他学生課の所掌事務のうち、特に重要な事項に関すること。

(専門職員)

第16条 専門職員は、次の事務をつかさどる。

 一 留学生の受入及び支援に関すること。

 二 国際学術交流協定校との学生の相互交流に関すること。

 三 キャリア教育支援室に関すること。

 四 その他学生課の所掌事務で他の係に属しない事項に関すること。

(専門職員(入試担当))

第17条 専門職員(入試担当)は、次の事務をつかさどる。

一 入学者の選抜に関すること。

二 学生の募集に関すること。

三 入学志願者確保のための統計調査及び情報分析に関すること。

四 入試の広報に関すること。

五 入試及び教務の連絡調整に関すること。

(教育支援係)

第18条 教育支援係は、次の事務をつかさどる。

一 教育課程の編成、実施に関すること。

二 学生の考査、成績に関すること。

三 学生の修学支援に関すること。

四 学生のインターンシップ、学外研修の事務に関すること。

五 学生の学籍等の記録・保管に関すること。

六 学生の諸届、諸証明に関すること(他係の所掌に属するものを除く。)。

七 教務の会議及び学生の諸行事に関すること。

八 非常勤講師に関すること。

九 ファカルティ・ディベロップメントに関すること。

十 教務及び入試に関し、連絡調整すること。

(生活支援係)

第19条 生活支援係は、次の事務をつかさどる。

一 厚生補導に関すること。

二 課外活動に関すること。

三 生活相談に関すること。

四 就職支援に関すること。

五 就学支援金に関すること。

六 奨学金及び経済支援に関すること。

七 授業料等の免除、猶予及び分納に関すること。

八 日本スポーツ振興センターの事務に関すること。

九 学生の旅客運賃割引証に関すること。

十 福利厚生に関すること。

十一 学生の保健管理に関すること。

 十二 その他学生の支援に関すること。

(寮務係)

第20条 寮務係は、次の事務をつかさどる。

一 学生の入寮及び退寮に関すること。

二 寮生の福利厚生に関すること。

三 学生寮の防火・防災に関すること。

四 学生寮に関する統計諸調査及び報告に関すること。

五 寮生の生活支援に関すること。

六 寮生の保健管理に関すること。

七 学生寮の宿日直に関すること。

八 学生寮の管理運営に関すること。

九 学生寮の将来計画(適正定員等)の分析に関すること。

十 その他寮生の支援に関すること。

 

附 則

この規程は、平成19年7月1日から施行する。

附 則

この規程は、平成21年4月1日から施行する。

附 則

この規程は、平成22年4月1日から施行する。

附 則

この規程は、平成23年7月1日から施行する。

附 則

この規程は、平成24年4月1日から施行する。

附 則

この規程は、平成24年7月1日から施行する。

附 則

 この規程は、平成26年8月29日から施行し、平成26年7月1日から適用する。

附 則

 この規程は、平成27年1月1日から施行する。