平成20年度以前

第1日目

中日高専(高職)学校教育フォーラム(第一日目)

第一日目の開会式では、最初に中国側フォーラム実行委員長 承徳石油高専 王紀安党委書記から挨拶があり、続いて河北省教育庁:※海魂長官、承徳市:張建国副市長、国立高等専門学校機構:河村 潤子理事、日本側フォーラム実行委員長、佐世保高専:井上雅弘校長、承徳石油高専:曹克広校長から挨拶がありました。
また、トップフォーラムでは10件の講演があり、その後フォーラム参加者は承徳石油高等専科学校の新キャンパスを見学しました。新キャンパス視察では、新設されたばかりの史料館や教育施設・設備、授業風景を視察した後、今回参加した全高専(高職)の校名が表示された記念樹を見学し、参加者がそれぞれの記念樹の前で記念撮影を行いました。
今回のフォーラムでは、インターネットを利用してSkypeにより承徳市の会場から佐世保高専のCAD室に配信し、同校の専攻科生及び教職員が佐世保にいながら同時中継で開会式及びトップフォーラムを見学することができました。

 

※:表示不能