佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 平成26年度 > 本校漕艇部が高校総体で優勝しました

平成26年度

本校漕艇部が高校総体で優勝しました

平成26年5月31日(土)・6月1日(日)に長崎市琴海町形上湾ボート場(距離:1,100m)で行われました、平成26年度(第66回)長崎県高等学校総合体育大会ボート競技男子舵手付きクォドルプルの種目におきまして、本校漕艇部のAクルーが見事優勝を果たしました。決勝のレースでは、序盤よりリードした本校クルーが最後までそのリードを守りきり、本校漕艇部としては3年ぶり4度目、舵手付きクォドルプル種目としては初のインターハイ出場を決めました。
 なお、男子シングルスカルでも2位、男子ダブルスカルでも2位となり、男子舵手付きクォドルプルと合わせて3種目すべてに九州総体への出場権を獲得し、これも本校漕艇部初の快挙となりました。また、総合得点争いでも、12点で首位に並んだものの、優勝種目の数で2位となり、高専初の総合優勝は果たせませんでした。九州総体は、6月21日(土)・22(日)に長崎市琴海形上ボート場で、インターハイ(南関東総体2014)は、7月30日~8月3日まで山梨県富士河口湖で行われます。ご声援の程、どうぞよろしくお願いいたします。

高校総体ボート競技の結果