佐世保工業高等専門学校 > 学校開放事業 > 出前授業 > 平成30年度 > 福石小学校で「LEDミニランタン作り」をしました

平成30年度

福石小学校で「LEDミニランタン作り」をしました

平成30年9月7日(金)に佐世保市立福石小学校3年生の親子レクリエーションで「LEDミニランタン作り」をしました。
講師は電気電子工学科の大島准教授と佐竹技術職員が担当し、学生スタッフとして専攻科生2名と電気電子工学科5年生4名が参加しました。

通常は、LEDを点灯させるために1.5Vの乾電池が2本以上必要になりますが、今回は乾電池1本で点灯する回路を作りました。小さなブレッドボードに素子を取り付ける作業は難しかったと思いますが、親子で楽しく取り組んでいただきました。また、ランタンカバーのトレーシングペーパーに好きな絵を描いたり、シールやマスキングテープでデコレーションをしたり、オリジナルの作品が仕上がりました。
最後にLEDを点灯させると、子供達からは「うわぁキレイ」「点いた!」という歓声があがっていました。