佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 平成30年度 > 電気電子工学科の房野教授がICSTE2018国際会議でBest Paper Awardを受賞

平成30年度

電気電子工学科の房野教授がICSTE2018国際会議でBest Paper Awardを受賞

電気電子工学科の房野俊夫教授が、平成30年9月6日(木)~8日(土)にタイで開催された国際会議「ICSTE2018(International Conference on Science, Technology & Education)」において、Best Paper Awardを受賞しました。Best Paper Awardとは、数多くの論文の中から選ばれた優秀な論文として表彰されるものです。

【受賞論文】Development of Vertical Axis Type Micro Wind Turbine System
【受賞者】Toshio Bouno (National Institute of Technology, Sasebo College), Yusuke Komi(Nakayama Iron Works, Ltd.), Toshifumi Yaji (Miyazaki University), and Noritsugu Kamata (King Mongkut’s University of Technology Thonburi, Thailand)

房野教授らは、一般家庭への導入が容易なマイクロ風力発電機として、垂直軸型マイクロ風力発電機の製作に関する研究を行っています。受賞論文では、日本の平均風速である約3m/sの風速で回転させるために、可動翼を設置した微小風力発電機の設計・製作に関する研究成果について報告しています。