佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 令和元年度(平成31年度) > 本校教員が「夢セミナー」で講話をしました

令和元年度(平成31年度)

本校教員が「夢セミナー」で講話をしました

令和元年8月5日(月)に松浦高校において「夢セミナー」が開催されました。
夢セミナーは、長崎大学が主催の「夢・憧れ・志を育むリケジョ育成プログラム」の一つで、女子中高生の理系への進路選択を支援することを目的としています。

「リケジョ講話」では、本校電気電子工学科の大島多美子准教授が『夢が叶った!「高専の先生」になるまでを振り返って』について講話をしました。
小学校3年生の時に「学校の先生になりたい!」という夢を抱き、その後、高専の先生になるまでどのような道を歩んできたか?、どのようにして困難を乗り越えて来たか?などについて話をしました。

「ワールド・カフェ」では、『夢って何だろう?』や『夢を叶える方法』などのテーマについて、お茶をしながら参加者と自由に話をしました。

リケジョ講話の様子 ワールド・カフェの様子