令和元年度(平成31年度)

e-ATセミナーin佐世保高専

令和元年9月28日(土)10:00~16:00、佐世保高専を会場として長崎支援技術研究会(e-AT NAGASAKI)主催の特別支援教育に関するセミナー「e-ATセミナーin佐世保高専」が開催されました。

長崎、福岡、佐賀、熊本などの九州各地から、特別支援教育に携わる先生、保護者、放課後デイサービス、福祉施設の方など、約45名の参加がありました。

【午前の部】佐世保工業高等専門学校 技術研修会
10:00~10:10 オープニング
10:10~10:30 〇講義「電子工作の基本」
(佐世保工業高等専門学校 技術職員 佐竹卓彦 氏)
10:30~12:30 〇製作ワークショップ「高機能スイッチラッチ&タイマーを作ろう」
〇おもちゃの改造よろず相談所
(佐世保工業高等専門学校 スタッフ)
【午後の部】e-AT NAGASAKIセミナー
13:30~14:00 〇トークセッション「つくる!できる!シンプルテクノロジー」
(e-AT NAGASAKI代表 諫早特別支援学校 教諭 西村大介 氏)
14:00~15:45 〇製作ワークショップ「LEDペットボトルとおにぎりスイッチを作ろう」
〇活用ワークショップ「スイッチラッチ&タイマーを活用しよう」
〇おもちゃの改造よろず相談所
(佐世保工業高等専門学校 スタッフ)
〇屋台(展示)
15:45~16:00 クロージング

 

講義で自己紹介を行っている本校技術職員の佐竹氏
製作ワークショップの様子① 製作ワークショップの様子②
トークセッションで話をするe-AT NAGASAKI代表の西村氏
屋台(展示)① 屋台(展示)②
屋台(展示)③ 屋台(展示)④