佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 令和元年度(平成31年度) > 第50回全国高等専門学校ラグビーフットボール大会の結果について

令和元年度(平成31年度)

第50回全国高等専門学校ラグビーフットボール大会の結果について

令和2年1月4日(土)より神戸・ユニバー記念競技場において行われた令和元年度・第50回全国高等専門学校ラグビーフットボール大会の結果をお知らせします。

期日: 令和2(2020)年1月4日(土)~9日(木)
場所: 神戸総合運動公園ユニバー記念競技場・主競技場
参加チーム: 各地区代表12チーム
(北海道1、東北2、関東信越・東海北陸2、 近畿1(+開催県1)、中国・四国3、九州沖縄2)

本校チームは九州第2代表として全国大会に臨みました(参考:第1代表は久留米)。1月4日の第1回戦で津山高専チーム(岡山県)と対戦しましたが、残念ながら0-71で敗退しました。

本年度は、主将・桃坂歩武さん(電子制御工学科5年)と八百山コーチの指導の下、未来を見据えたチーム作りをしてきました。幸い多くの1年生が入部し、自分たちのラグビーを自分たちで考えながら作っていく文化も根づき始めています。その結果、九州大会ではどうにか全国大会への切符を掴むことができました。全国大会では、残念ながらまだまだ未熟な面が多く2回戦へ進むに至りませんでしたが、甘くない現実と自分たちの可能性を知る機会になったかと思います。今後の成長を期待したいと思います。

なおご多忙の折、遠路にも関わらず応援に駆けつけて下さったご家族、卒業生、ご友人の方々に厚く御礼申し上げます。皆様からのご声援は、部員達に大いに励みとなっております。今後ともご声援の程宜しくお願い申し上げます。

 

本年度の全国大会に関する他の試合結果に関しましては、以下の協会HPをご参照下さい。

【参考URL】
日本ラグビーフットボール協会・大会・試合情報(高専)
https://www.rugby-japan.jp/schedule/kosen

 

開会式後の記念撮影 後半、相手陣内で敵ディフェンスの突破を図る
CTB・主将の桃坂(電子制御工学科5年)