佐世保工業高等専門学校 > 学校開放事業 > 出前授業 > 令和2年度 > 「こばと学童クラブ」で出前授業を行いました

令和2年度

「こばと学童クラブ」で出前授業を行いました

今年初めての出前授業を「こばと学童クラブ」で行いました。

長崎県五島市沖にある浮体式洋上風力発電について学んだりクイズをした後、それをモデルにした「ミニ風力発電を作ろう」にチャレンジしました。ペットボトルで羽を作り、扇風機の風の力で発電した電気でLEDが光ると、歓声が上がっていました。

「羽を回して電気を起こすことが楽しかった」、「風力発電のことがよく知れたのでうれしいです」、「こんどはもっと大きなので作ってみたい」といった感動や発見がありました。

 

※ペットボトル風車づくりは、日本財団助成事業「海と日本プロジェクト」の一環として、「海を活かす技術の小中校生向けワークショップ(長崎海洋産業クラスター形成推進協議会)」との共催で実施しました。

 

日 時 令和3年1月5日(火)10時00分~11時30分
参加者 小学生(2年生~6年生)13名
場 所 こばと学童クラブ(佐世保市早岐)
内 容 「ミニ風力発電を作ろう」
担 当 柳生 義人 准教授(電気電子工学科)