佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 令和3年度 > 【EDGE活動】WiCON2020で総務大臣賞を受賞した学生が佐世保市長を表敬訪問しました

令和3年度

【EDGE活動】WiCON2020で総務大臣賞を受賞した学生が佐世保市長を表敬訪問しました

本校学生が高専ワイヤレスIoTコンテスト2020(WiCON2020)で総務大臣賞を受賞し、その報告のため、7月7日(水)に朝長則男佐世保市長を表敬訪問しました。
はじめに、受賞学生の代表である道上さんから、今回の受賞題目「音で森を見える化 -羽音センシングによる害虫防除-」の研究内容について説明がありました。
朝長佐世保市長からは、学生の若い柔軟な感性への期待と、高専の技術力を活かして、日本の科学技術を先導していく学生に成長してほしいとの激励の言葉をいただきました。

 

※参考記事
「【EDGE活動】本校学生が「高専ワイヤレスIoTコンテスト2020(WiCON2020)」において最優秀賞(総務大臣賞)を受賞しました!」
https://www.sasebo.ac.jp/news/2021/05/06/27965

 

<受賞学生>

複合工学専攻 電気電子工学系 1年 道上 竣介(20才)
電気電子工学科 5年        矢野竜之介(19才)
電気電子工学科 4年        出井 和音(18才)
電気電子工学科 1年        田中 陽樹(16才)
※学科・学年・年齢は採択時(令和2年8月)のものです。

<指導教員>

猪原 武士 准教授

<EDGEキャリアセンター担当教員>

入江 英也 准教授

 

記念撮影 受賞報告の様子