佐世保工業高等専門学校 > 学校開放事業 > 公開講座、一般教養講座 > 令和3年度 > 公開講座「Sasebo Challenge Laboratory」を実施しました

令和3年度

公開講座「Sasebo Challenge Laboratory」を実施しました

公開講座「Sasebo Challenge Laboratory (SaCLa)」

【開催日時】令和3年7月22日(木)10:00~15:00

 

令和3年7月22日(木)に令和3年度公開講座Sasebo Challenge Laboratory (SaCLa)の第一回目を実施しました。

SaCLaは、物質工学科が今年度から始めた取り組みで、中学生が本校の本格的な実験装置を使って研究を体験する講座です。参加者は、選んだ研究テーマに対してこれから複数回に分けて研究に取り組みます。
今年度の研究テーマは、「紫キャベツからpHチェッカー色素を取り出そう」、「医療用材料の物性評価」、「野生酵母の分離とその利用」です。

開校式にはこれから行う研究への期待に胸を膨らませている生徒さんが集まり、一生懸命実験の説明を聞いていました。

 

酵母についての説明を受けています 無菌操作をしています
実験装置の説明を受けています 先生の説明をよく聞きながら作業をします
まずは研究について学びます メモを取りながら先生の説明を聞きます