佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 令和3年度 > 本校学生が企画したトマトジェラートが応援購入サイトでプロジェクト公開されました

令和3年度

本校学生が企画したトマトジェラートが応援購入サイトでプロジェクト公開されました

令和3年11月17日(水)に物質工学科の学生5名からなる産学連携チーム「長崎つなぐっど。」が企画したトマトジェラートを応援購入サイト「Makuake」にてプロジェクト公開し、公開後1日で目標額を達成しました。なお、本プロジェクトは令和3年12月27日(月)までMakuakeにて公開中です。

 

プロジェクトのチラシはこちら

 

長崎つなぐっど。は「長崎の素材同士をかけ合わせて長崎の魅力あふれる商品を作りたい!」という熱い想いを持った5名の学生が集まり結成されました。地元企業協力のもと、大島トマトジュースを使ったトマトジェラートを企画しました。メンバー自身が大島とまと農園様やジェラートを製造してくださる企業を訪問し、企画の説明・ご協力のお願いをしました。試食やアンケートを繰り返し納得の味に仕上げてもらいました。
広くこの取組を知ってもらい、トマトジェラートを味わってもらいたいという思いから、応援購入サービス「Makuake」にてプロジェクトを公開しました。