佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 令和3年度 > 水素エネルギー開発研究会を開催しました

令和3年度

水素エネルギー開発研究会を開催しました

令和3年12月15日(水)、機械工学科5年生及び県内企業等を対象とした「令和3年度水素エネルギー開発研究会」(本校及び西九州テクノコンソーシアム主催)を対面とオンラインを併用して開催しました。詳細は以下のとおりです。

 

◆開催概要
期 日: 令和3年12月15日(水)
時 間: 13時20分~15時40分
場 所: 佐世保工業高等専門学校 情報セキュリティー演習室
(本校学生以外の参加者はONLINE(Microsoft Teams)で参加)
主 催: 佐世保工業高等専門学校、西九州テクノコンソーシアム
◆スケジュール
 1. 開会
2. 開会挨拶
西九州テクノコンソーシアム会長 中島 寛 氏
(佐世保工業高等専門学校 校長)
3. 講演1「各種金属材料の水素脆化メカニズムの検討」
講師 山辺 純一郎 氏
(福岡大学工学部 機械工学科 教授)
(産業総合研究所 水素材料強度ラボラトリ 副ラボ長)
(九州大学 水素材料先端科学研究センター 客員教授)
4. 講演2「高専発!水素を分離・精製するための材料開発と産学官協働研究について」
講師 松本 佳久 氏
(大分工業高等専門学校 機械工学科 教授)
5. 総括「タイタニック地球号を救出 ~イノベーション機会を考える~」
谷 義勝 氏
(株式会社 谷グリーンエネルギー研究所 代表取締役)
(水素事業化研究会アドバイザー)
6. 閉会

 

校長による開会挨拶 山辺先生による講演の様子(講演1)
松本先生による講演の様子(講演2) 谷先生による総括