佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 令和3年度 > 【注意喚起】本校教職員になりすました不審メールにご注意ください

令和3年度

【注意喚起】本校教職員になりすました不審メールにご注意ください

【注意喚起】本校教職員になりすました不審メールにご注意ください

 

令和4年2月4日

佐世保工業高等専門学校

 

昨今、本校教職員になりすまして、Emotet(エモテット)と思われるコンピュータウイルスを含む電子ファイルを添付した不審メールが届いたとの情報が複数寄せられています。本校教職員になりすました不審メールを受信された皆様には、下記の対応策をご参考いただき、不審メールに添付されたファイルの開封やメール本文中のURLをクリックしないよう、ご注意くださいますようお願い申し上げます。

 

<本校教職員になりすました不審メールの見分け方と対処>
・今回の不審メールは、送信者の氏名表示とメールアドレスが異なる点を特徴としています。
佐世保高専からのメールは「~@sasebo.ac.jp」というメールアドレスから送信しています。
ただし、送信元のメールアドレスは偽装される場合もありますので、メールの内容に不審な点がないかについても確認ください。

・不審メールに添付されたファイルの開封や本文中のURLのクリックをしないでください。
ファイルの開封や本文中のURLをクリックした場合、コンピュータウイルスへの感染の恐れがあります。不審メールを受信された場合は、ファイルを開封せずメールごと削除ください。

 
(参考)
IPA独立行政法人 情報処理推進機構
「「Emotet(エモテット)」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて」
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html

 

本件に関するお問い合わせ先

佐世保工業高等専門学校 情報処理センター

Tel:0956-34-8430
E-mail:joho(at)sasebo.ac.jp
※(at)は@に置き換えてください