佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 平成21年度以前 > 小学校の先生方を対象とした「理科実験講座」

平成21年度以前

小学校の先生方を対象とした「理科実験講座」

平成17年8月5日(金)、佐世保市教育センターからの依頼で、小学校の先生方を対象とした「理科実験講座」を、佐世保高専の物理実験室および化学実験室で実施しました。本校一般科目物理科の森保仁助教授が講義と実験を担当し、本校学生課の原久之技術専門職員が実験を担当しました。小学校の先生方48名に加え、中学校理科部会の先生方12名も参加され、総勢60名の大変にぎやかな実験講座となりました。

実験講座では、以下の6つの実験を2時間に渡って行いました。
  ?自分が電圧計になってみよう!
  ?吸盤で机が持ち上がる!?
  ?ビニール袋でミニ熱気球を作って浮かべよう!
  ?くるくる回るストロー浮沈子を作ろう!
  ?電気の力でおいしい蒸しパンを作って食べよう!
  ?紙ホイッスルを鳴らして遊ぼう!
身近なものを用いて簡単にできる実験ばかりでしたので、皆さん最後まで楽しそうに実験をしておられました。

講座終了後、参加した小学校の先生方からは、次のような声が聞かれました。
  ・どの実験も本当におもしろく、とてもわくわくしました
  ・体で電気を感じるなど実感が伴う実験ばかりで、楽しく意欲もわいてきた
  ・身近にある簡単な材料で、楽しい実験ができることが驚きだった
  ・「科学クラブ」担当になり、ネタもなくて困っていたので助かりました
  ・今日教えて頂いたことを自分の学校でやって、子供達と一緒に楽しみたい
  ・本当に理科好きの子供が増える様な実験ばかりで、とにかく楽しかった