佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 平成21年度以前 > 西日本地区高専駅伝競争大会で5連覇を達成しました

平成21年度以前

西日本地区高専駅伝競争大会で5連覇を達成しました

 平成21年12月26日(土)、山口県山口市の山口きらら博記念公園内特設コースで開催されました
「第14回西日本地区高専駅伝競走大会」において、本校陸上競技部が大会5連覇(平成17年度~平成21年度)を達成し、
第2回大会を含め6度目の優勝を飾りました。

 当日は、天候曇り、気温13℃、湿度71%、風速1.2mという駅伝日和の中、
10時30分にレーススタート。

 他校のエースが顔を揃える1区で2年中野君は区間5位の好走をみせ、
2区の800m九州高校チャンピオン2年浅田君に襷を繋ぎました。
浅田君は実力どおりの走りで区間賞を獲得しチームも3位に。
3区の1年吉原君は区間2位の走りをみせ、チームを2位まで押し上げ、
4区2年松本君の区間2位の好走と5区2年横尾君の区間賞の走りで、
トップの呉高専までのタイム差を17秒まで縮めました。
6区5年七森君は1500m3分台のスピードを生かして呉高専をかわし
トップに立つと、自らの持つ区間記録を塗り替える区間新の激走で、
2位との差を56秒に広げてアンカーの4年山下君に最後の襷を繋ぎました。
山下君は、5000m高専チャンピオンの実力を遺憾なく発揮し、
これまでの区間記録を大きく塗り替える区間新をマークし、
昨年本校が打ち立てた2時間14分50秒の大会記録には及ばなかったものの、
2時間16分00秒の好記録で5連覇のゴールに飛び込みました。

 また、本校Bチーム(オープン参加)も5位に入る健闘を見せました。

2年中野君(区間5位)-2年浅田君(3位:区間賞)-1年吉原君(2位:区間2位)
-2年松本君(区間2位)-2年横尾君(2位:区間賞)-5年七森君(1位:区間新)
-4年山下君(1位:区間新) 2時間16分00秒

 

① 1区中野君(2年)から2区浅田君(2年)へ ② 区間賞の2区浅田君(2年)
① 中野→浅田 ② 浅田
③ 2区浅田君(2年)から3区吉原君(1年)へ ④ 3区吉原君(1年)から4区松本君(2年)へ
③ 浅田→吉原 ④ 吉原→松本
⑤ 区間賞の5区横尾君(2年) ⑥ 区間新記録の6区七森君(5年)
⑤ 横尾 ⑥ 七森
⑦ 区間新記録で5連覇のゴールテープを切るアンカー山下君(4年)
⑦ 山下