佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 平成21年度以前 > AED救命救急講習会を実施しました

平成21年度以前

AED救命救急講習会を実施しました

    2月3日(水)、10日(水)のロングホームルームの時間を利用して2年生及び教職員を対象としたAED(自動体外式徐細動器=心臓のけいれんを止める道具)を用いた救命救急講習会を実施しました。
当日は、佐世保市中央消防署日宇出張所から5名の職員の方々にお越しいただき、心肺蘇生法の実施及びAEDの使い方について説明を受けたあと、5班に分かれ人形を使用して実技訓練を行いました。
今回の講習会は、学生主事室と安全衛生委員会で、学生及び教職員が事故や怪我などに遭遇した時に躊躇なく慌てずにAEDを使うことができるようにするために企画したもので、今後は全学生が受講できるように定期的に実施していく予定です。

写真1 写真2

写真3 写真4