佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 平成21年度以前 > 長崎県スポーツ奨励顕彰を受賞しました

平成21年度以前

長崎県スポーツ奨励顕彰を受賞しました

  本校女子バレーボール部及び男子バレーボール部が長崎県スポーツ奨励顕彰を受賞

 去る平成22年2月15日(月)、長崎市のホテルニュー長崎3階「鳳凰閣」で開催された「平成21年度長崎県スポーツ教育長顕彰表彰式」において、全国高専体育大会で優勝した女子バレーボール部及び同大会で準優勝した男子バレーボール部が、長崎県スポーツ奨励顕彰を受賞しました。
 長崎県スポーツ教育長顕彰とは、「長崎県におけるスポーツ活動の奨励と普及・振興を図るため、スポーツ活動・生涯スポーツの各分野で成果をあげ、かつ功績のある個人・団体を讃え表彰を行うもの」で、今回は、その中の「各種全国大会で優秀な成績を収めた高校生を除く18歳以上の個人または団体」として長崎県スポーツ奨励顕彰を受賞したものです。
 女子バレーボール部は、少ない部員数にもかかわらずチームワークと粘りで、これまで本校と松江高専が持っていた連覇の記録(佐世保:平成11~12年度・平成19~20年度、松江:平成16~17年度)を更新し、史上初の大会3連覇を成し遂げました。
 男子バレーボール部は、地元大会のプレッシャーを力に変え、昨年度の同大会3位から見事に順位を上げて準優勝を成し遂げ、大会に華を添えました。

写真1 写真2