佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 平成22年度 > 長崎県高等学校総合体育大会での結果について

平成22年度

長崎県高等学校総合体育大会での結果について

 平成22年度(第62回)長崎県高等学校総合体育大会での結果は、下記の通りです。
 九州沖縄地区及び全国の高専体育大会では、優秀な成績を残す佐世保高専の選手達も層の厚い高校生相手の高総体では、これまで苦戦することも多かったようです。
 しかし、今年度は3競技、計8名の選手が優秀な成績を修め、上位大会である全九州大会(ボート部、水泳部)及び北九州大会(陸上部)への出場権を得ました。
 特にボート競技男子シングルスカルの部で優勝した遠山峰照君(2年)は九州大会出場のほか、国体九州ブロック予選及びボート部としては10年ぶり2回目のインターンハイ出場という、素晴らしい成績を修めました。
 8名の選手には、上位を目指してさらなる活躍を期待します。
 残念ながら、上位入賞を果たせなかった競技でも、テニス部、バドミントン部、ハンドボール部、
ラグビー部がベスト8,男子バスケットボールがベスト16で、これまでにない活躍でした。
本校選手団を応援をしてくださった皆様、ありがとうございました。

<高総体主な成績>
陸上競技
男子800m決勝   第1位 3年 浅田龍馬
男子砲丸投決勝   第5位 1年 溝真実
女子400m決勝   第6位 2年 中瀬寿里
女子走高跳決勝   第4位 3年 前田桃子

ボート競技
男子団体  第2位
男子ダブルスカル  第2位(3年 一ノ瀬宗哉、3年 山下純平)
男子シングルスカル 第1位(2年 遠山峰照)

水泳競技男子100mバタフライ決勝  第7位 2年 田島祐介

 

 写真1 写真2