本科入試情報

令和4年度 学力検査受験生へのお願い

本科入試情報に、「学力検査受験生へのお願い」を掲載しました。

詳しくはこちらへ。

 

 

※学力検査に関するお知らせについては、こちら も併せてご確認ください。

 

本科入試情報

令和4年度 推薦入学試験合格内定者発表

令和4年度 推薦入学試験合格内定者発表 詳しくはこちら

令和3年度

一般教養講座「虹色時計反応」を開催しました

一般教養講座「虹色時計反応」

【開催日時】令和4年1月8日(土)10:00~12:00

 
令和4年1月8日(土)に一般教養講座「虹色時計反応」を開催しました。
小学5年生から中学2年生の4名(親子4組)が参加してくれました。

時計反応とは、化合物が混合して一定の時間が経過した後に突然物質の性質が変化する化学反応です。
ヨウ素を用いた突然黒色になる時計反応は有名ですが、この講座では試薬の調整から行い、赤黄青の3色の指示薬を用いて虹色に展開するまでを実験してもらいました。

初めての講座内容でしたが、参加者全員が虹を作ることに成功!保護者の方を含め楽しんで頂けたようで嬉しく思います。
また学生スタッフ8名も参加者と一緒に知恵を出し合い、協力して実験を進めてくれました。

 

mgの単位まで試薬を量り取ります 学生に見守られながら標線合わせ中
虹色が現れますように… 横山温和先生による講義もしっかり聞きます!
修了証授与 虹色成功の記念写真📷

令和3年度

化学・生物工学系の専攻科生3名が学会賞を受賞

【大会名】
第31回若手ケミカルエンジニア討論会/第7回九州地区大学-高専若手研究・教育セミナー合同大会

【受賞名】
ポスター賞

 

第31回九州地区若手ケミカルエンジニア討論会および第7回九州地区大学-高専若手研究者研究・教育セミナーの合同大会(主催:化学工学会九州支部/化学工学会九州支部若手の会/Q・NET)としてオンラインで開催されました。本合同大会は研究発表、親睦会などのプログラムを通して、高等専門学校や大学の若手研究者の交流・意見交換を行うことで、その後の研究活動に対する啓発を促進することを目的として開催されています。43名の参加者から12名のポスター発表優秀発表者が選定され、そのうちの3名に選ばれました。

 

 
受賞者:
複合工学専攻 生物・化学工学系 2年 松永 幹太

指導教員:
物質工学科 城野 祐生 教授

研究テーマ:
離散要素法を用いた粘弾性体の数値解析

研究内容:
近年、ゲルを医療用材料として用いる検討が進められています。ゲルを長期的に生体内で使用する場合、ゲルには人体の運動や衝撃等に耐えうる高い性能が求められるため、様々な利用形態における力学的な解析が必要になります。本研究は、計算点である粒子を複数用いてゲルモデルを構成し、ゲルの変形挙動と応力ひずみ曲線を再現する手法の開発を行っています。今回は、ゼラチンの圧縮実験と比較をした結果を発表しました。

受賞コメント:
この度、このような賞をいただき大変光栄です。受賞できたのも、指導教員の城野先生をはじめとする多くの方々のおかげです。初めてのポスター発表だったのでとても緊張しましたが、多様な視点からの質問や助言があり、大変有意義な大会になりました。

 

 
受賞者:
複合工学専攻 生物・化学工学系 1年 田辺 祥吾

指導教員:
物質工学科 城野 祐生 教授

研究テーマ:
ファインバブルを用いたマイクロプラスチックの浮上分離に関する研究

研究内容:
現在、マイクロプラスチックによる海洋汚染が問題となっています。本研究ではファインバブルの特性を活かし、海洋中のマイクロプラスチックを吸着・浮上分離させ効率よく回収する方法について研究を行っています。今回は、ファインバブルの濃度及び、プラスチックの粒径に対する回収率について評価・検討を行いました。

受賞コメント:
今回、私は初めての学会発表ともありとても緊張しましたが周りの方々に支えられ賞を受賞することができました。今回の結果を糧に今後の研究にも精を入れて頑張ります。

 

 
受賞者:
複合工学専攻 生物・化学工学系 1年 津留﨑 優斗

指導教員:
物質工学科 城野 祐生 教授

研究テーマ:
気泡流動化特性の評価手法に関する研究

研究内容:
現在、資源枯渇問題の対策として、工場の製造装置のエネルギー効率化が求められています。装置のエネルギー効率化を図るためには、装置内での流体や粉体の挙動を正確に把握する必要があります。私の研究では、流動層の気泡流動化時に発生する気泡の挙動解析において、従来手法では困難だった大量の動画・画像データに対する解析を、より簡便に行える新たな評価手法の検討を行っています。今回は、気泡の上昇速度と形状分類について検討を行いました。

受賞コメント:
この度はこのような素晴らしい賞を頂きましたこと、大変光栄に思います。この賞は、ご指導いただきました城野先生をはじめとする、たくさんの方のお陰であると身に染みて感じております。

 

 

中島校長と松永さん 中島校長と田辺さん
中島校長と津留﨑さん

おもしろ実験大公開

「令和3年度 おもしろ実験大公開”ミニ”」を開催しました ~技術室~

おもしろ実験大公開“ミニ”(技術室)

【開催日時】令和3年12月27日(月) 9:30~13:00

 

令和3年12月27日(月)、技術室による「おもしろ実験大公開ミニ」を開催しました。

今回のおもしろ実験は電気電子工学を専門とする技術職員が講師となり、「電子工作で金属探知機をつくろう」というテーマで実施しました。
参加したのは小中学生15名とその保護者11名で、はんだ付けに苦戦しつつも楽しみながら作業をしていました。
全ての組立作業が終わって、金属探知機の「ピーッ」という音がした時には、みんな嬉しそうでした。
早速完成した金属探知機を使って金属のモアイ像探しや宝探しを楽しむ様子も見られました。
その他にも展示物として、今回の金属探知機と同様の原理を利用したワイヤレス充電器や、シリコンウエハーの顕微鏡観察などを見てもらいました。

参加したみなさんからは「難しい作業もあったけど、完成させることができてとても楽しかったです」、「とても充実した内容で子供と一緒に楽しむことができました」などの感想をいただきました。

 

本科入試情報

令和4年度入学者選抜(推薦による選抜)について

令和4年1月14日

令和4年度入学者選抜(推薦による選抜)受験生の皆様

佐世保工業高等専門学校長  
中 島  寛

 

令和4年度入学者選抜(推薦による選抜)について

 

 本日、本校学生1名の新型コロナウイルス感染が新たに確認されましたが、令和4年1月15日(土)の令和4年度入学者選抜(推薦による選抜)は、予定どおり実施いたします。
 試験室を含む学内の消毒を済ませ、万全の感染防止策を講じた上で、実施いたしますので、安心してお越しくださいますようお願いいたします。
 

令和3年度

新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

令和4年1月14日

 

新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

 

 本日、本校学生1名の新型コロナウイルス感染が新たに確認されました。
 濃厚接触者等については、現在確認が進められているところです。
 なお、昨日確認された感染者の濃厚接触者等は、本校関係者にはおりませんでした。
 新型コロナウイルスは誰でも感染する可能性があります。感染者・濃厚接触者やそのご家族などの人権の尊重・個人情報保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。
 本校においては、引き続き感染拡大防止と安全な環境の提供に向けて取り組んでまいります。

 

佐世保工業高等専門学校長  
中 島  寛

令和3年度

ながさきICTフェア2021に出展しました!

令和3年12月25日(土)、26日(日)に長崎県主催の「ながさきICTフェア2021」に出展いたしました。

本イベントは、県政150周年を記念して令和3年11月1日に開業した出島メッセ長崎を会場として開催されました。
本校のブースでは、各学科の特徴的な研究紹介のほか高専ロボコン2021九州沖縄地区大会に出場したロボット(トレジャーハンド)の展示、令和元年に新設したEDGEキャリアセンターの活動紹介、学生によるtoioプログラミング体験等を行いました。
特に、プログラミング体験は小中学生に大変好評のようでした。

大人から子供まで世代を問わず多くの方にお立ち寄りいただき、感謝申し上げます。

 

平田副知事様のご来訪、
学生によるプログラミング体験説明
坂口准教授(地域共同テクノセンター 副センター長)
による研究及びロボコン紹介
学生(5S 秋永さん、野口さん、諸石さん)
によるtoioプログラミング体験
入江准教授(EDGEキャリアセンター 副センター長)
によるプレゼンテーション

本科入試情報

令和4年度入学者選抜(推薦による選抜)について

令和4年1月13日

令和4年度入学者選抜(推薦による選抜)受験生の皆様

佐世保工業高等専門学校長  
中 島  寛

 

令和4年度入学者選抜(推薦による選抜)について

 

 本日、本校学生1名の新型コロナウイルス感染が確認されましたが、令和4年1月15日(土)の令和4年度入学者選抜(推薦による選抜)は、予定どおり実施いたします。
 試験室を含む学内の消毒を行い、万全の感染防止策を講じた上で、実施いたしますので、安心してお越しくださいますようお願いいたします。

 

令和3年度

新型コロナウイルス感染者の発生について(第1報)

令和4年1月13日

 

新型コロナウイルス感染者の発生について(第1報)

 

 本日、本校学生1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。
 濃厚接触者等については、現在確認が進められているところです。
 新型コロナウイルスは誰でも感染する可能性があります。感染者・濃厚接触者やそのご家族などの人権の尊重・個人情報保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。
 本校においては、引き続き感染拡大防止と安全な環境の提供に向けて取り組んでまいります。

 

佐世保工業高等専門学校長  
中 島  寛