佐世保工業高等専門学校 > 学校開放事業 > 出前授業 > 平成22年度 > 白南風小学校で出前実験を行いました

平成22年度

白南風小学校で出前実験を行いました

   平成22年11月13日、佐世保市立白南風小学校『のびのびデー』にて出前実験を行いました。のびのびデーは同小学校育友会が主催する行事で、理科実験教室には約100名の小学生が参加しました。「光るスライム・動くスライム」、「葉脈しおり」作製の実験を行いました。子どもたちは実験を楽しんでおり、どのテーマもたいへん好評でした。

 実験後、参加した子どもたちからは、次のような声が聞かれました。

 「いろんなものをまぜてスライムができた。すごいと思った」「光をためて暗い所で本当にひかってうれしかった」「歯ブラシでトントンしていったら葉脈がきれいにとれた」「葉っぱによって葉脈の形がちがってきれいだった」

日  時 : 平成22年11月13日(土)    9:00~12:00 
場  所 : 佐世保市立白南風小学校
参加者 : 約100名(小学1~6年生)
担  当 :   物質工学科 平山俊一、山崎隆志、5年物質工学科学生・4年物質工学科学生

  image1.JPG   imegae2.JPG