佐世保工業高等専門学校 > 電子制御工学科 > イベント情報

投稿日:2020年04月02日(木)

令和2年度入学式を挙行しました。

令和2年4月2日(木)に
令和2年度入学式を挙行しました。

 

新1年生の皆さん
4年生に編入学された皆さん
専攻へ入学された皆さん
そして、保護者の皆様
ご入学おめでとうございます。

 

本来であれば、新入生のご両親
ご親族の皆様に
入学式へご列席いただき
新たな門出を迎えて頂くところですが
昨今の社会情勢から
ご列席いただく人数に制限をかけざるを得ず
折角の日に水を差すような形での
挙行となってしまいました。

 

朝から快晴で新しい生活を
とてもよい1日から
スタートできたのではないでしょうか?

 

初めてのホームルームでは
担任の先生からの説明を
緊張した面持ちで聞いている姿は
毎年のことながらとても新鮮です。
44名の新入生を迎えられることを
制御科教職員一同嬉しく思います。

 

 

今年度は、2名の編入学生と
1名の留学生の皆さんは
担任の先生から説明を聞いて
いかがだったでしょうか?
これまでとは全く違う環境での
生活がスタートします。
戸惑うことがあるかもしれませんが、
周りの学生はある意味ベテランなので
いろいろと相談してみてください。

 

 

さて、新1年生、そして、編入学生の皆さん、
校長先生の式辞にあったように
これからの高専生活では
学校の授業やクラブ活動など
いろんな場面でたくさんの
失敗(勉強)をしてください。
電子制御工学科教職員一同、
全力でサポートしますので、
一緒に頑張っていきましょう。

 

 

保護者の皆様、
ご子息、ご息女の新たな門出を迎えられ
期待と不安でいっぱいの事かと思います。
保護者の皆様の想いにこたえるべく
教職員一同できる限り支援させて頂きます。

 

 

最後に、学生の指導・育成におきまして、
保護者の皆様方と連携して取り組んで

まいりたいと思います。
これからのご理解とご協力のほど

よろしくお願いいたします。

 

このページの先頭へ

投稿日:2020年04月02日(木)

令和元年度卒業式・修了式を挙行しました。

令和2年3月13日(金)に
令和元年度卒業式を挙行しました。

 

ご列席いただきました保護者の皆様、
誠におめでとうございます。
卒業生及び修了生の

とても立派な姿を目の当たりにし、
喜びもひとしおのことかと思います。

 

コロナウイルスの感染拡大防止のため、
ご列席いただく保護者の数の制限、
壮行会・謝恩会等の交流を持つ場の中止など
非常に簡素な卒業式となり
残念に感じられたことかと思います。

 

社会情勢を鑑み、
苦渋の決断ではありましたが
このような形での挙行となりました。
ご理解の程宜しくお願い致します。
もし、話し足りないことがあるようでしたら、
お時間のある時に連絡いただければ幸いです。

 

真新しいスーツを身にまとった男子学生
きらびやかな着物姿の女子学生が
校内を歩く姿を目の当たりにし
時間が過ぎるのは早いものだと

改めて感じました。

 

さて、卒業生の皆さん、
4月からは、新しい環境での生活がスタートします。
不安を感じたり、緊張したりする状況が
しばらくの間続くかと思います。

 

でも、5年前を思い出してください。
ほとんど知り合いがいない教室で
周りの様子をうかがいながら過ごした日々を。
皆さんは、その後いろんなことを乗り越えて、
5年間で大きく成長しました。
電子制御工学科教職員一同、
皆さんが高専生活での経験を糧に
グローバルに活躍できる人に

なれると信じております。

 

最後になりましたが、
5年という長い間、佐世保高専および

電子制御工学科の教育に
ご理解とご協力を賜りました保護者の皆様に
この場を借りてお礼申し上げます。
今後とも、佐世保高専、そして、
電子制御工学科の応援を

よろしくお願いいたします。

 

このページの先頭へ

投稿日:2019年08月08日(木)

「ミニソーラーメタルカーで太陽光発電を体感しよう!」を実施しました。

 

 

令和元年度 佐世保市少年科学館

夏休み子ども科学教室

「ミニソーラーメタルカーで

太陽光発電を体感しよう!」を

令和元年8月3日(土)に実施しました。

 

 

太陽電池で作り出したエネルギーで動く

とってもエコなミニサイズのクルマの製作を通し

太陽光発電についても勉強してもらうという内容

 

 

小学3~中学3年生20名を募集したところ

当日キャンセル待ちがでるほど人気

早く作ってみたいと興味津々の

参加者の目は始まる前からキラキラ

 

 

少し難しい話でも

一生懸命聞いてくれている姿

ニッパを使った製作や小さな部品の加工など

慣れない作業に四苦八苦しながらも

一心不乱に製作する姿に

エンジニアになって欲しいなと期待しつつ

あっという間にロボットが完成

 

 

建物の外に出たら

ソーラーカーの太陽光パネルを

太陽の方向に向けたり

手で隠したりしながら

授業で聞いた説明を

実際に自分の目で確認したり

参加者の皆さんが思い思いに

楽しんでいるようでした。

 

 

この教室では

佐世保高専専攻科の2名の学生が

とても丁寧にサポートしてくれました

また、参加者と年齢が近いとこもあり

親しみやすい様子も見られ

学生にとってもよい経験になったと思いました

 

 

最後になりましたが

とても暑い中、ご協力頂きました

佐世保市少年科学館の関係者の皆様

参加者の保護者の皆様

本当にありがとうございました。

 

 

 

このページの先頭へ

投稿日:2019年08月05日(月)

サマースクール「リモコンカーを作ろう @九十九地区公民館」を実施しました。

サマースクール「リモコンカーを作ろう

@九十九地区公民館」を

令和元年8月2日(金)に実施しました。

 

平成25年度から実施されている

サマースクールに参加してきました。

九十九地区の小学3~6年生

24名が参加してくれました。

 

比較的(?)簡単に手に入る材料で

リモコンカーが自作できるとあって

早く始めようと元気あふれる小学生に

圧倒されつつ製作開始。

 

なれない作業に苦戦しつつも

「この部品はここだよね?」

「次の作業してもいい?」

などと、満面の笑顔で

声をかけてくる小学生。

 

完成したリモコンカーに

電池を入れるや否や

座って作業していたストレスを

発散するかのように

講堂中をリモコンを操作しながら

走り回る小学生を見て

ほっと一安心。

 

夏休みはまだまだあるから

オリジナルのデザインの

リモコンカーに改造してねと

声をかけてサマースクールが

無事終了しました。

 

とても暑い中、ご準備頂きました

九十九地区公民館の関係者の皆様

お手伝いいただきました学童の関係者の皆様

参加者の保護者の皆様

本当にありがとうございました。

 

このページの先頭へ

投稿日:2019年07月29日(月)

出前授業「リモコンカーを作ろう@江上地区公民館」を実施しました。

「リモコンカーを作ろう

@江上地区公民館」を

令和元年7月26日(金)に実施しました。

 

ホームセンターや100均などで

手に入る材料を使って

リモコンカーを作ることで

モノづくりの楽しさを

体験してもらうとともに

夏休みの工作も

同時に片づけてしまおうという

イベントを行いました。

 

製作は、線をモータにをつないだり

セロテープで部品を固定したりと

比較的簡単な作業ばかりでしたが

なれない作業に苦戦しながらも

集中して製作してくれました。

 

完成したリモコンカーに

電池をセットして動作を確認したら

広いスペースで元気に走る走る!!

小学生の皆さんの有り余るパワーに

驚くと同時に楽しんでもらえて

ほっとしました。

 

最後に、参加者を送迎して

頂きました保護者の皆様

一緒に製作に参加してただいた

保護者の皆様

そして、江上地区公民館の関係者の皆様

ありがとうございました。

 

 

このページの先頭へ

投稿日:2019年07月26日(金)

令和元年度電子制御工学科公開講座「2足歩行ロボットを作ろう」を実施しました。

令和元年度電子制御工学科公開講座

「2足歩行ロボットを作ろう」を

令和元年7月21日(日)に実施しました。

 

この講座では

とても小さなネジによる部品の取り付けや

プログラムによる動作の微調整など

モノつくりの楽しさと難しさを

体験してもらうことを目的にしています。

 

午前中のロボット本体の製作では

1.4mmのとても小さなネジを使った

金属部品とモータの固定に

多くの受講者が苦しめられたようですが

徐々にロボットらしい形になるにつれ

友人同士で楽しそうに話している

様子が見られました。

 

午後は、ロボットが歩くための

基本姿勢をとるよう

プログラムをすこし修正しては

ロボットをのぞき込んで

姿勢を確認するという作業を

何度も何度も繰り返し行いました。

 

その修正を歩行用プログラムに反映させ

ロボットが足を上げて歩き出すと

歩く姿を前から後から眺めたり

友達の作ったロボットと並べて歩かせたりと

教室のあちらこちらから

楽しそうな声が聞こえ

今年の公開講座も満足してもらえたと

スタッフ一同ほっとしました。

 

台風の影響で大雨が降っている

地域からの参加者もあった中

電子制御工学科の公開講座に

参加していただきありがとうございました。

長時間なれない作業で

疲れたかもしれませんが

これを機会にモノつくりに

興味を持っていただければ幸いです。

 

今回の講座では

人工知能(AI)に関する内容は

ありませんでしたが

AIとモノつくりを連携させられる

技術者を育成するため

2020年度からAIに関連する知識が

学べるように授業内容を変えます。

AIやモノつくりに興味がある皆さん

電子制御工学科へ入学してください。

 

最後に、参加者の送迎や付き添いに

ご協力いただきました保護者の皆様

誠にありがとうございました。

これからも、

佐世保高専電子制御工学科の

取り組みについて、

ご理解とご協力を頂ければ幸いです。

 

このページの先頭へ

投稿日:2018年08月18日(土)

平成30年度一日体験入学を実施しました

平成30年8月11日(土)に

平成30年度一日体験入学を実施しました。

 

今年度は、最高気温36℃の猛暑日の中、

778名もの中学生と

保護者の皆様にお越しいただきました。

昨年度と比べて、なんと209名も

多くの皆様にお越しいただき

ありがとうございました。

 

特に、保護者の皆様におかれましては、

教室等での見学や移動で

窮屈な場面もあったかと思います。

中学生の皆様に、

佐世保高専の全学科を見学頂き、

自分に最も合った学科を

見つけていただくため、

このような体験コースとなっております。

 

長い1日でお疲れになられたと思いますが、

何卒、ご理解くださいますよう

お願いいたします。

 

さて、中学生の皆さんは、

自分がどの学科に

興味があるか確認できたでしょうか?

 

電子制御科は、体験していただいたように、

プログラミングを中心とした授業と

電気系のモノづくりを中心とした授業が

バランスよく学べる学科です。

 

現在、身の回りの便利なものの多くは、

プログラムと電気回路が

組み合わさってできています。

もっともっと便利なものをつくるためには

両方の知識が不可欠です。

 

将来、もっと便利で楽しく暮らせる

世の中にしたいと思っているあなた

ぜひ、佐世保高専電子制御工学科を

受験してください。

 

スタッフ一同、皆さんにお会いできることを

楽しみにお待ちしています。

勉強大変だと思いますが、

頑張ってください。

 

このページの先頭へ

投稿日:2018年07月23日(月)

電子制御工学科公開講座「2足歩行ロボットを作ろう」を実施しました

平成30年度電子制御工学科公開講座

「2足歩行ロボットを作ろう」を

平成30年7月21日(土)に実施しました。

 

 

午前中は、ロボット本体の製作を

行っていただきました。

まず最初に、金属板を折り曲げ

ロボットのボディ製作を行っていただきました。

その後、いきなり製作の一番の難関

太さ1.4mmのネジでモータと

ボディを固定する作業を行っていただきました。

 

 

ネジを落としたり、

部品がずれたりと

参加した多くの皆さんが

とても苦労していました。

 

 

トレーに入っていたバラバラの部品が、

この作業を終えるころには

ロボットらしい形になり、

うれしそうな顔で見まわしている姿が

印象的でした。

 

 

昼食の後、作ったロボットの電子回路を配線し、

プログラムの製作を行いました。

初めてプログラム製作を経験する人が多く、

すこし難しいようでした。

 

 

ロボットを横から見たり前から見たり、

ロボットがきちんと歩くように

プログラムを少し修正しては

転送しなおす作業を何度も行っていただきました。

 

 

最後に、ロボットが足を上げて歩き出したときは、

教室中から歓声が上がり、

今までの苦労を忘れて笑顔でロボットを

見ている皆さんを見て、

スタッフ一同ほっと安心しました。

 

 

長時間参加していただきました中学生の皆さん、

電子制御工学科の公開講座に

参加していただきありがとうございました。

 

 

中学生の皆さんの興味を

より強いものにできたでしょうか?

おもしろ実験大公開や文化祭なででも、

電子制御工学科が出展する

イベントがありますので、

参加をお待ちしております。

 

 

非常に暑い中

参加者の送迎や付き添いに

ご協力いただきました

保護者の皆様におかれましては

誠にありがとうございました。

 

 

これからも

佐世保高専電子制御工学科の取り組みについて

ご理解とご協力を頂ければ幸いです。

 

 

このページの先頭へ

投稿日:2018年05月28日(月)

一日体験入学開催のお知らせ

平成30年8月11日(土)に一日体験入学を開催します。

高専に興味のある中学生の皆さん参加お待ちしています。

 

電子制御工学科では、

1年生~5年生の授業で学んだ知識を応用した

いろんな技術を少しづつですが体験できます。

 

〇拡張現実(AR)
〇コンピュータグラフィックス(CG)
〇画像処理・AI
〇高速ライントレースカー
〇双腕ロボット
〇遠隔操縦ロボット

その他にもたくさんあります。

 

 

 

電子制御工学科に入学すれば

どんなことができるようになるのか

中学生の皆さんの目と耳で確認してください。

疑問があれば、説明をしてくれている

電子制御工学科の4~5年生のお兄さんお姉さんに質問してください。

 

 

申込については、こちらからお願いします。

 

https://www.sasebo.ac.jp/p_entrance/2018/04/16/19539

このページの先頭へ

投稿日:2018年05月28日(月)

公開講座「2足歩行ロボットをつくろう」開催のお知らせ

今年も、電子制御工学科の公開講座

2足歩行ロボットを作ろう」を開催します。

片足を上げて歩く手のひらサイズの

ロボットを作ってみませんか?

 

 

ロボットはどういう仕組みで歩くの?

モータを思い通りに動かすにはどうすればいいの?

夏休みの自由研究にロボットのテーマに取り組みたいな?

 

 

こんなことに興味を持っている中学生のみなさん

電子制御工学科オリジナルの

2足歩行ロボットを一緒に作りましょう。

 

 

できるだけ簡単に作れるように工夫していますし、

電子制御工学科のお兄さんお姉さんが手伝ってくれますので

ロボットを作ったことがない人でも大丈夫です。

 

作ったロボットは持って帰れますので、

自宅で継続的に勉強することもできます。

中学生の皆さんの参加をお待ちしています。

 

開催日時 7/21(土)9:30~15:30(予定)
受講対象 中学生(定員 20人)
募集期間 5/21~6/29
申込方法 こちらをご覧ください。
https://www.sasebo.ac.jp/p_open/lecture

このページの先頭へ