佐世保工業高等専門学校 > 電子制御工学科 > 電子制御工学科からのお知らせ一覧

電子制御工学科からのお知らせ一覧

投稿日:2015年01月14日(水)

本学科学生が情報処理技術者試験の情報セキュリティスペ シャリストに合格

電子制御工学科5年生の長川幸司君が情報処理技術者試験の情報セキュリティスペシャリストに合格しました。
この資格は、IPA (独立行政法人 情報処理推進機構)で実施される各種情報処理技術者試験の中でも、最高位の試験の一つで、専門職が受験し、合格率14% 前後の難しい資格試験です。
長川君は常日頃から、自学に努め、見事一回での合格でした。

投稿日:2014年12月26日(金)

講演案内

1月15日に自然科学研究機構・核融合科学研究所の大石鉄太郎先生が来校され、電子制御工学科4年生に「核融合プラズマとその分光計測」に関する講演を行われます。

投稿日:2014年12月26日(金)

電子制御工学科の卒業生の活躍

11月下旬に電子制御工学科2009年卒業の寺崎義朗氏(総合研究大学院大学・物理科学究科在学中)が、「平成26年度プラズマ・核融合学会賞・技術進歩賞」を受賞されました。

受賞の対象論文は「核融合炉マグネットへの適用を目指した100kA 級高温超伝導導体と機械的低抵抗ジョイントの開発」です。

寺崎氏は、本科では中村嘉男研究室、専攻科では重松研究室に所属されていました。


紹介記事

投稿日:2014年12月14日(日)

出張科学イベント in 小値賀町

12月6日(土)に小値賀町で出張科学イベントを実施しました。 幼稚園児から中学生の皆さんの参加がありました。 出展テーマと参加教員は以下の通りです。

参加教員

・中村 嘉男        ・重松 利信        ・志久 修        ・椛島 隆富

・手島 裕詞        ・前田 貴信        ・槇田 諭


佐世保高専の説明です。

初めて聞くような話やロボット製作体験などを通じて、科学の面白さが伝わったのではないかと思います。

また、開催にあたり、ご協力を頂きました小値賀町教育委員会の皆様、図書館長をはじめ図書館スタッフの皆様ありがとうございました。

お礼状を頂きました。

 

投稿日:2014年09月29日(月)

電子制御工学科の最近のトピックス

12月6日 小値賀島で出前授業を行います。

 

11月27日 重松教授 相浦小学校高島分校で出前授業を行います。

 
11月20日 坂口准教授と前田講師 島原工業高校で出前授業を行います。

 

11月9日

サイエンスファイト」に「じゃんけんロボット」を出展します。
させぼ四ヶ町商店街にて

 

10月9日

5年生42名が卒業研究中間発表(テーマ発表順一覧)を行います。聴講自由
8時50分より16時20分まで。大講義室にて

 

10月3日
佐世保市天神小学校で2年生の生活科で
重松教授が「おもちゃであそうぼう」授業を行います。

 

 

9月29日から
4年生が台湾に工場見学旅行に行ってきます。

 

 

8月30日
工学教育研究講演会第62回年次大会(広島大学)において、重松教授がJSEE研究講演
会発表賞を受賞しました。

 

 

投稿日:2014年05月30日(金)

電子制御工学科 公開講座

平成26年度 公開講座のおしらせ

 

 

講座名

写真編集とプログラミング体験

担 当

佐世保高専 電子制御工学科

対 象

キーボード入力ができる小学生以上できない場合は保護者同伴

定員

  10 人

実施日

平成26年7月24日(木) (10:00~15:00)[昼休み12:00~13:00]

場 所

制御A棟演習室

参加費

なし

持参するもの

弁当  上履き(大人用のスリッパで可なら不要)

 

 

募集期間

平成26年6月2日(月)~ 平成26年7月22日(火)(定員になり次第、締めきらせていただく場合があります。)

申請方法

受講申込書を下記の宛先に、郵送、FAX、e-mailにてお送りください。〒857-1193 佐世保市沖新町1-1 佐世保工業高等専門学校 総務課企画係TEL/FAX:0956-34-8415/8409,e-mail: kikaku@sasebo.ac.jp※申込書は佐世保高専ホームページ(https://www.sasebo.ac.jp/kokai/kyoyo/index.html)からダウンロードができます。

 

 

(内 容)

小学生以上を対象にコンピュータグラフィックスの最新技術の紹介やデジタルカメラで撮影した写真を編集するためのコツを教えます。また、写真を編集しながら人物画をイラスト風や水墨画風などに変換し、文字や効果線などを描きながらA4サイズのポスターを制作してもらいます。制作物は印刷をしてフォトフレームに入れて持ち帰ることができます。ポスターはカレンダーにしてもかまいません。また、画像処理のプログラミングを作成してもらいます。

 

Ⅰ グラフィックス技術の紹介

3D映像はなぜ飛び出して見える?   色・形の不思議  など

(1)  写真編集を体験

画像を編集するためのノウハウを教えます。

(2)  顔写真入ポスター制作(または顔写真入カレンダー制作)

画像処理ソフトを使ってみなさんの顔写真を変換し、オリジナルの絵を制作します。

(3)  画像処理のプログラミング体験

プログラミングコードを入力し、簡単な画像処理のソフトを作ってもらいます。

投稿日:2014年02月16日(日)

平成25年度 卒業研究

クライアントサーバおよびピアツウピアモデルのファイル転送アプリケーションの開発と検討

GAEを用いたTodo管理アプリケーションの開発

GAEを用いた登校管理アプリケーションの開発

CGIを用いた体調管理システムの開発

同窓会管理システムの開発

腹囲計測システムの改善

ニューラルネットワークを用いた腹囲計測システム

画像処理を用いたシリコンウェハの結晶方位特性の解析

動画像によるダイヤモンドワイヤの解析

ダイヤモンドワイヤ静止画像を用いたワイヤ表面の砥粒分布状態の解析

潮汐発電装置の改良

パケット解析及びネットワーク可視化ソフトウェアの開発

デモンストレーション用リニアモーターカーの製作

画像からのナンバープレート検出

人物の動き認識に関する研究

楽譜の自動認識に関する研究

ラインカメラとθ軸を用いた工具作業面画像の高速取得

半導体ウェハ-加工用砥石の性能検査装置の開発

ダイヤモンド砥粒の自動選別装置の開発

テールバイティングを用いたMTD復号法の特性評価

通話音声の高音域補完による品質改善の研究

歩行支援システムの開発

レーザーセンサーを用いた周囲の凸凹の測定

学習用通信シミレーターの開発

室内用搭乗型移動ロボットの制御に関する研究

携帯型汎用計測システムの開発

搬送用生活支援ロボットの開発

ボクセルモデルの形状変形に関する研究

学科紹介アニメーションにおける映像エフェクトの検証

ジェスチャを用いたゲームの開発

距離画像を用いたスペース認識

KINECTを用いた3Dスキャナの開発

手指運動のワイヤレス計測

多角形ビリヤード問題に基づく半閉鎖領域の物体拘束性の解析

表面筋電位識別を用いた2自由度ハンドの操作

太陽光発電装置の劣化状況調査

超音波を用いた体積弾性率の温度依存測定法の開発

3T級大口径超伝導マグネットの開発

エマルジョン燃料を用いたディゼルエンジンの動作特性実験

 

投稿日:2014年02月12日(水)

電子制御工学科 先端技術大公開@新上五島町

平成26年 2月 9日(日) 9時00分~ 14時30分
新上五島町石油備蓄会館にて出前実験を行いました。
(新上五島町教育委員会 生涯学習課協賛)
電子制御工学科の技術大公開では初めての離島開催でした。たくさんの子供たちや保護者の方が来てくださりました。少しでも「ものづくり」に興味を持ってもらえればと思います。
開催内容・派遣講師

  • 兼田:ロボットの目とテルミン,傘ラジオを体験しよう
  • 坂口:手のひらサイズの2足歩行ロボットを作ろう!!
  • 志久:鬼ごっこロボットを体験しよう
  • 重松:-200度の世界を探検しよう
  • 嶋田:磁石の世界を体験しよう
  • 手島:いないけど何かが見える.体を動かしてゲームをしよう.
  • 前田:手作りロボットの操縦体験
  • 槇田:キミの手でロボットハンドを動かそう!
    2足歩行ロボットを製作中

    磁石の不思議を体験中

    指のレプリカを製作しています。
    ロボットの操縦体験

    筋肉の動きで機械を操作

    拡張現実で仮想水族館の体験中
    液体窒素の不思議体験

    体の動きをコントローラにしてゲームを体験

    ロボットが自動で追いかけます(鬼ごっこロボット)

    最後は、二足歩行ロボット持ち帰りのじゃんけん大会!以上、ありがとうございました。

投稿日:2013年05月20日(月)

一日体験入学(平成25年度)

一日体験入学は10月12日(土)に開催予定です。

電子制御工学科ではどのようなことが学べるか、将来どのようなエンジニアになれるか等を知ることができます。また、各研究室の研究紹介を通じて、ものづくりの楽しさや情報システム開発の面白さを体験できます。中学生の皆さんの多数の参加をお待ちしております。

このページの先頭へ