佐世保工業高等専門学校 > 機械工学科 > 卒業生の声 > 森山利隆 先輩

卒業生の声

 

投稿日:2001年12月04日(火)

森山利隆 先輩

コックピット内で撮影

 

ご経歴

1967年 機械工学科卒業(第2回)

1970年 YS11型機 機長    

1976年 YS11型機 機長        

1981年 ボーイング727型機 機長

1987年 ボーイング767型機 機長

1989年 ボーイング747-400(テクノジャンボ)機長

1994年 ボーイング777(トリプルセブン)乗員部部長

 

先輩からのメッセージ

 高専は各科目がびっしり続いていて、気持ちも時間も余裕が出来にくいでしょうが、もっとまわりに目を配れる余裕のある人になって下さい。

 企業で高専卒は優秀との評判ですが、大卒と比べるとどうしても小さく見えます。在校生の皆さんには大らかで柔軟な視野の広い人になる事を期待しています。のびのびと学生生活を楽しんで下さい。

 

インタビューにあたって

 高専卒業後、全日空で皆さんおなじみのボーイング各機種の副操縦士、機長として活躍され、現在は乗員部の部長として後輩パイロットの安全飛行管理あたると共に、月に5・6日は機長として国際、国内線の乗務と重要な仕事に就いておられます。

 テロ後は利用客の激減で大変だそうです。

 

 

 

このページの先頭へ