佐世保工業高等専門学校 > 学校開放事業 > 出前授業 > 平成30年度 > 「九十九島水族館海きらら」で出前授業を行いました

平成30年度

「九十九島水族館海きらら」で出前授業を行いました

日 時 平成30年6月24日(日)11:00~12:00、14:00~15:00
平成30年12月2日(日)11:00~12:00、14:00~15:00
場 所 九十九島水族館海きらら
参加者 水族館来館者14名
内 容 ゆらゆらイルカのやじろべえ製作、
クラゲのゆらゆらランプ製作
担 当 久保川洋幸、佐竹卓彦(技術室)

 
佐世保高専と九十九島水族館海きららの協力により九十九島工房にて工作教室を実施しました。
6月24日(日)は「ゆらゆらイルカのやじろべえ」、12月2日(日)は「クラゲのゆらゆらランプ」作りを実施しました。
「ゆらゆらイルカのやじろべえ」ではプラ板で作ったイルカを木製の土台にバランスよく乗せるのが難しく、揺れるイルカに苦労しながら楽しく組み立てをしました。
「クラゲのゆらゆらランプ」ではレーザーカッターで精密に加工された段ボールの骨組みを組み立て、装飾を施してクラゲの形をしたゆらゆらと揺れるランプを製作しました。
段ボールの骨格のはめ合いが少し難しい部分もありましたが、九十九島ボランティアガイドの方々のサポートもあり、クラゲの傘に装飾を施して個性のあるクラゲを仕上げていました。