佐世保工業高等専門学校 > ニュース&トピックス > 令和2年度 > 【電気電子工学科】「第2回卒業生講演会 -留学や海外に挑戦すること- @オンラインfromニューヨークより」を実施しました

令和2年度

【電気電子工学科】「第2回卒業生講演会 -留学や海外に挑戦すること- @オンラインfromニューヨークより」を実施しました

令和2年5月29日(金)に電気電子工学科の学生を対象(自由参加)とした卒業生講演会@オンラインを開催しました。今回も本校電気電子工学科卒(2015年卒)の川口佑磨さんにご講演をいただきました。川口さんは、2年前にも電気電子工学科の学生を対象に卒業生講演をしていただき大変好評でしたので今回再び講演をお願いさせていただきました。川口さんは現在、ニューヨーク市立大学の博士課程に在籍されており、コロナ禍で揺れるニューヨーク・マンハッタンに単身残り、現地で授業や研究を頑張っておられます。

今回は学校閉鎖中ということもあり、参加学生および教職員と川口さんの留学先@アメリカ、ニューヨークをオンラインでつなぎ講演会を実施しました。

今回の講演では、川口さん自身がこれまで経験された留学(トビタテ!留学JAPAN等)や海外インターンシップを通じて学んだこと、現在のアメリカの実情、これからの高専生に知ってもらいたいことなどについて約40分講演をいただきました。様々な奨学金や企業インターンシップなどをご紹介いただき、学生でも海外に挑戦できるという貴重なお話をいただきました。講演の最後には、川口さんが自宅を飛び出しニューヨークのセントラルパークなどを映像で繋ぎながら散歩し参加者の質疑応答に答えるという、貴重な体験をすることができました。参加者からは、「海外に関する貴重なお話を聞けて良かった」、「本当にニューヨークを散歩している気分になった」、「大変楽しかった」、「またこのような機会を作ってほしい」など、多くの好評をいただきました。

今後も、このような状況だからこそできる、楽しみや学びを提案していきたいと思います。

 

【実施概要】

実施日:令和2年5月29日(金)

講演者:川口 佑磨さん(2015年卒) ニューヨーク市立大学在学中

参加者:26名程度(学生および教職員)

 

オンライン講話の場面 セントラルパークを散歩しながら
質疑応答に答えている場面

 
以前の講演会について:

留学や海外インターンシップに関する卒業生による講演会を開催しました