平成24年度第1回FD講演会を実施しました

   佐世保高専では、6月12日(火)大講義室において、平成24年度第1回FD講演会「あなたの教育にかける思いを聞かせてください-ティーチング・ポートフォリオの紹介-」を開催しました。
 講師は大阪府立大学工業高等専門学校(以下、府立高専)一般科目理系(化学)准教授の北野健一(きたの けんいち)氏です。ティーチング・ポートフォリオとは、自らの教育活動について振り返り、それを自らの言葉で記し、多様なエビデンスによってこれらの記述を裏付け、改善や第三者への説明を行うための記録であり、府立高専は全国の高専で初めてティーチング・ポートフォリオを取り入れました。
 講演会では、須田教務主事(副校長)からの挨拶・講師紹介に続き、北野講師よりティーチング・ポートフォリオを始めたきっかけをはじめ、内容と方法の紹介、作成した感想の紹介が行われました。ティーチング・ポートフォリオ作成によって、自己の教育に対する理念や情熱を再確認でき、さらには他の教職員との意識の共有につながるとの説明がありました。その後、ミニ・ワークショップを行い、作成方法を簡易的に体験しました。

ミニ・ワークショップの様子

講演する北野講師